ホーム » スポーツ・総合・野球・サッカー・格闘技 » 本橋麻里新チーム結成と脱退理由を記者会見涙で語る
« スポンサードリンク »

本橋麻里新チーム結成と脱退理由を記者会見涙で語る

カーリングの「チーム青森」で、トリノ五輪、
バンクーバー五輪に出場した本橋麻里が、チーム
青森からの脱退して新チームの結成を正式に発表!
新チーム名は「ロコ・ソラーレ」で、北海道
北見市常呂町を拠点に活動して行くんだって!


本橋麻里の公式サイトでは、この発表に合わせて
「本橋麻里選手の今後の競技活動について」を更新。



「初代チーム青森の先輩方に声をかけて頂いた時から、
約5年半という月日をチーム青森で過ごせたこと。
青森県の皆様がチームの成長、個人の成長を
楽しみにしてくださっていたこと」


などに謝意を述べた上で
北海道での新チーム結成を表明してた。


そして「新たなメンバーとチームを立ち上げ、
チーム青森同様に、地域に支えられ愛される
チームを作り上げようと思います」と抱負を綴り、

「チーム青森で学んだこと、経験したことを
飛躍の糧にし、これからも邁進して参りたいと思います」

と新たな決意をにじませていたって!

大丈夫

ロコ・ソラーレは本橋麻里がキャプテンを務め、
ほかに馬渕恵(27歳)吉田夕梨花(17歳)
鈴木夕湖(18歳)江田茜(21歳)の計5人で構成
いずれも地元出身者なんだってね!


チーム名も「太陽の常呂っ子」を意味する
造語とするなど、地元にこだわったチームと
なっているんだってね!


なお、本橋麻里の正式な脱退表明を受けて、
チーム青森も公式サイトに
「今後のチーム青森について」を更新。

「チーム青森から本橋選手が抜けたことにより、
今後のチーム青森について各方面から
様々なご心配やご意見が寄せられております」
と明かした上で、

「実は、選手4人となったチーム青森は、
既に次へ向けて歩み出しております」
と、
11月のパシフィック選手権に向けて始動
していることを報告したんだて!

チーム青森の軌跡

五輪経験者3人がいるとはいえ、各地に有力チームが
結成されているため、

「チーム青森としては、向こう3年間の世界選手権出場と
その結果によって日本のオリンピックポイントを着実に稼ぎ、
そして自らがソチオリンピックに
出場することを目指しております」
といってるんだって!
関連記事

Return to page top