ホーム » スポンサー広告AKB48グループ・噂・新曲・画像など » 野口由芽が卒業!六期生の優等生が見つけた未来
« スポンサードリンク »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

野口由芽が卒業!六期生の優等生が見つけた未来

青空

昨日の劇場公演でSKE48の人気メンの1人の
チームS所属の野口由芽さんがSKE48を
卒業されました・・・・。なんかこの春先って、
特にこの卒業メンがホンと!多い季節だよね。


丁度今の季節、巷では相変わらずな感じで
花粉が猛威を振るっている季節でもあって、
なんか、この卒業公演を、鼻水とちとした
涙交じりでもって、観させて頂きやした。。


SKE48の野口由芽さんといえば、一般的に
知られている事としてはやっぱ炒飯かな!?
特に野口由芽さんが、自身のブログの中で
「心が痛い」と書いたフレーズをなぞって。。


SKEカフェのメニューに「心痛炒飯」と名乗る
そんな人気メニューまで、誕生しました。
この心痛炒飯っていうネーミングなんだけど
個人的には、1番ハマッたかもです・・・・。


心痛と言葉と、炒飯が合体したことって。。
今の今まで野口由芽さんが初めてなんじゃ?
そう!きっと初めてだと思うんだよね。
できれば1回くらい心痛炒飯食べたかった(苦笑)


で、アイドルの卒業って巷では色々な弄られ方、
あーでもない!こーでもないと言われちゃう。。
でも、個人的な感想としては、アイドルは・・・・?
短命でこそ価値がある。。


そんな気持ちがあるんだよね。。
たしかに30歳を過ぎても、みんなのアイドル的な
そーいう存在の方たちって、今の芸能界では、
そんなに珍しくはなかったりするよね。。。


でも私が思うアイドル像って、やっぱ若いというか?
歳をとったアイドルは、アイドルとはまた別のもの。
そんなイメージがあるんですよね・・・。
若いときにしか出せない、あのキラキラした感じ!


もちろん!人によって、その方のアイドルっていて、
アイドル像は、人それぞれだと思うんだけどね。。
私にとっては、若さゆえにある、あのあどけなさと
あやゆい感じ・・・・。


思わず自分が、なんとか支えて上げなくちゃと、
自然に思わせてしまう独特の雰囲気・・・・。
なので、野口由芽さんは、ちょうどSKE48の
6期生4周年の記念日に卒業したのですが。。


丸4年間って・・・・。
早いようで短いし、短いようで長くもあって。。。
アイドル熱を燃焼する時間としては、ちょうどよい!
個人的には、そんな風に思っています。


次の目標をアイドルとして活動する4年間の中で
確実に見つけることができた野口由芽さん。
ここにこそ彼女の本当の価値があると思う!
彼女のこれからは、本当に明るさしかないよね^^

関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。