ホーム » ダイエット・健康の話題・流行商品の感想 » 甘いものが食べたいとき!砂糖は食品界のコカイン?
« スポンサードリンク »

甘いものが食べたいとき!砂糖は食品界のコカイン?

スイーツ

やっぱ、まだまだ寒い日が毎日続いてますね!
こんなに寒いと、基本、朝は家から一歩も
出たくないというのが、無精者の私の本音!
でも、そーおはいかないのが大人でもある(笑)


で、そんな精神的にキツいというのか・・・・!?
ストレスが重なる毎日を送っている一般的な
大人たちにとって、癒しのアイテムの1つといえば
それは、甘いものではないでしょうか!?


最近は健康ブームでもあるので、ネットニュースや
街中の本屋さんにふらっと、立ち寄った時でも
つくづく感じてしまうのは、ホンと!健康関係の
情報で、溢れ返っているなという事なんですね。。


まぁーー!それだけ、体調不良を感じながらも
やっぱ、仕事は休めいないし、プライベートでも
それなりにキャンセルできない用事や雑用に
追われてる大人たちが本当に多いんだと思う。


私の場合も、ついつい体重増加を気にしながらも
今日は疲れたなーーーー!とか・・・・。
なんか気分転換したいなぁーーー!そんな時には
甘いものを食べたいと思ってしまいます(苦笑)


でもでも、砂糖が沢山入っている食品って、
中毒性が高いので、甘いものを食べないと、
気分的に落ち着かない・・・・。
そんな気持ちになってしまうんですよね。。


そんなところから砂糖は食品界のコカイン!!
そーいう言い方をされてしまう1番の原因に
なっていると思うんですよね・・・。
甘いものが食べたい!止める事ができない。。


こんな状態が続いてしまうともちろんダイエットや
健康面においても、広範囲でもって、色々な
リスクを抱えてしまう事になってしまうのは、
これはみーんな分かっている事ではあるよね。


ダイエットの最大の敵であり、健康面のリスクも
増大させてしまう可能性大の甘いものたち・・・。
でも、甘いもの誘惑は、とんでもなくて。。
あの誘惑には誰も勝つ事ができない。


まぁーー。
何でもそーうなんですが、適量なら問題なし!?
でもでも、甘いものは、ついついというか?
必ずと言っていいほどその適量を超えてしまう。


特に夜遅い時間帯に、温かい飲み物と一緒に
少し甘めのチョコレートやスイーツをいただく!
これがホンと!幸せタイムなんだよねーーー。
でも適度にしてかなきゃ、体がヤバいんだよなぁ。
関連記事

Return to page top