ホーム » アイドル・噂の真相・イベントの感想 » 【枕営業】支える特攻隊の存在|実際どんなアイドルがしてるの?
« スポンサードリンク »

【枕営業】支える特攻隊の存在|実際どんなアイドルがしてるの?

アイドル写真撮影

今も昔も、遥か彼方の大昔からも芸能界に
あこがれる輩たちは、いつも時代でも
後を絶ちませんね。。。。やっぱ!みんな、
一角千金を狙っているのかなぁ?


まぁ~!芸能界で売れて家建てて、海外に
別荘も買って、高級車を何台も乗り回して
それこそ高級リゾートや海外旅行などなど、
どーだ!的な生き方を見せつけちゃう。。


そんな生き方がわかり易くできちゃうのが、
THE芸能界での売れ方というものなのかな?
だから、特に今みたいな低成長な時代なら
なおさら、芸能界での成功を夢みちゃう!


そんな女の子や男の子たちが後を絶たない。
今の世の中そーいう仕組みになっちゃってる!
それが今の時代を反映しているよね・・・・。
でも芸能界で売れて成り上がる。。


こーいう生き方、昔のというか?
今でも現役でやって売れていらっしゃる
矢沢永吉さん的成功法則・・・・。
これは今の時代も消えてないよね!


とまぁ~!そんなこんなを考えている時に
目に止まった芸能記事がコレでした。。


某大手事務所が看板女優のイベントに取材が
たくさんくるよう、事務所内の若手女優に
枕営業をさせていた。。。
そして特攻隊と名の付く部隊もあった!


そんな芸能記事がネットニュースに流れてた。
芸能事務所が抱えている特攻隊ってなに!?
でも、この仕組みがホント!わかり易くて
枕営業ができる子を指すのだというよ。。。


大昔から言われている芸能界にはびこっている
枕営業という言葉・・・・。
今見たくテレビ不況、正しくは広告業界の不況、
そーいう時代では枕営業なんて説得力がない!


そーいうことを言っている芸能事務所関係者も
少なくないよね。。
でも今回の記事に載っていたのは、いわゆる
本人が枕をするのではなくてさ!


芸能事務所が売り出したい子の為に力ある人に
誰かをあてがっちゃう。。
そのあてがう子、犠牲になってもらう女の子を
芸能事務所では、特攻隊と呼んでいるだという。


元マネージャーさんをやっていた人の話によると、
芸能事務所の中には、所属タレントの間に
ヒエラルキーが存在するところもあるという。。。


事務所でプッシュしている子、
社長のお気に入り、
個々のマネジャーが売りたい子もいれば、
とりあえず所属だけさせてみた子だったり、
売れたらラッキーレベルの子、
使い物になるうちだけ使いたい子。。。


コレは、芸能界に限られた話ではないけれども
当然、事務所がプッシュする女の子たちの
仕事は厳選され使い捨てレベルのブー子たちは
何でもやらされてしまう。。。。


よくある話として、事務所が1番売りたい子のは
A子ちゃん!
力ある有力者たちとの会食や顔合わせには、
当然、A子ちゃんクラスが呼ばれます。。。


でも実際に世間でよく言われている枕営業を
するのは、A子ちゃんタイプの女の子ではなく、
同じ事務所内でヒラエルキーが下になる
女の子たちなんだというよ。。。


なぜ芸能事務所は、特攻隊をさせる子を
芸能志望者以外からも探すのかといえば?
それはとっても簡単な理由で・・・・。
単にモメないためだからという。


事情をよく知る芸能事務所関係者は、以下の
ようなことも語っていました。。
芸能でブレークするのは、針の穴を通すような
確率で、まともにやっていたら難しいんだよ。


でも、特攻隊がいればそこで得意先との
付き合いは密になって、売り出したい子に、
より多くのチャンスが巡ってくる。


その子がブレークしたら莫大なお金が入ってくる
世界だから、仮に特攻隊の子にバイト以上の
金を支払っても元は十分に取れるんだよ。。。
以上


結局、芸能界に限らず大きなお金が動く世界、
コレには、一般的な常識など通用する世界は
なくて、いわゆる昔から繰り広げられている
下世話な世界が存在しているんだよね・・・。


まぁーーー!!
わかり易く人間の弱さや性をついてくる。。
こーいう営業手法は、これから先もさ、
ずーーーっと変わらないのかな(苦笑)

関連記事
タグ / 枕営業

Return to page top