ホーム » AKB48グループ・噂・新曲・画像など » 前田敦子のドラマ【毒島ゆり子のせきらら日記】
« スポンサードリンク »

前田敦子のドラマ【毒島ゆり子のせきらら日記】

道端の花

画像写真は、私が先日ウォーキングの際に道端に
咲いていたピンクカラーのお花ちゃんたち^^
ここにきて天気のいい日は、本当に気持ちがいい!
あと、体調が良い時の散歩は最高ですよね。


とまぁ~!いつもの感じでグタグタで始まりましたが、
2ちゃんねる界隈を中心に今ちょっとした話題に!?
あがってきているのが元AKB48で絶対的センターと
呼ばれていた前田敦子さんのドラマの話になります。


これは、今深夜帯でやっていてドラマのタイトルが
『毒島ゆり子のせきらら日記』になりやすね^^
現在TBS系で絶賛放映中なので、わりと観た人も
前田敦子さんの主演ドラマとしては多い方かもです。


前田敦子さんは、AKB48を卒業後、舞台に出たり、
映画に出演していたりしたので、卒業した後も
それなりに順調だよねぇ~。。
そんな風に思っているヲタさんたちは多いと思う。


今回のドラマの中では、前田敦子さん演じている
二股をしないと生きていけない女を自認し、
常に恋人を複数作っている超恋愛体質のキャラの
政治記者、毒島ゆり子役を演じていますね。。


個人的には、私はよくAKB時代にライバルとして
比較されていた大島優子さんと比べると、
どちらかといえば、前田敦子さん派(苦笑)
前田さんの方が物語性が強いと感じてるので。


でもAKB48を卒業してからの前田敦子さんには、
まったくもって物語性を感じる事ができてなくて
彼女の作品は、鑑賞する気持ちにはなれない!
これが本当の本音なんだよね。。


だから、今回のこのドラマも、何となく、CMとかで
ちょこっと観たくらいで、ちゃんと観たいとは、
正直思わないんだよね・・・。
それに今、あっちゃんが話題になっている部分!


それって映画も同じなんだけど、いつも過激風な
ラブシーンのお話しばかで、個人的には、
AKB48の看板センターポジになって、色々と
推されていたのに、結果がコレなの。。


そんな風に感じているのは私だけでしょうか?
それはライバルだった大島優子さんも同じ印象が
あるんだけどね。。
ホント!AKBの看板がなくなっちゃうとなぜか?


このへんのダークな感じの役柄しか回ってこず、
元バリバリアイドルだった頃の王道性は減り、
汚れ役みたいな役柄しか回ってこない。。
これが今のAKBセンターの実力なのかな・・・?


そんなガッカリなイメージを考えてしまうんだよね。
今、2ちゃんねる界隈やネット界隈で話題なのは、
前田敦子さんの濃厚なベッドシーンや下世話な
シーンのお話しばかりなので。。


ちょっとあっちゃん!もっとがんばろうよぉーー!
王道的な作品で、一発、大きな実績を残して、
そのあとに、今回のようなドロドロに出ていく!
そーいう流れの方が良いと思うんだけどね。。


元々、前田敦子さんを推していたヲタ界隈の
人たちは、現在の前田敦子さんの活躍を
どんな感じでみているのかなぁ・・・?
彼女の話題を目にするたびに思うよね。。

関連記事
タグ / 前田敦子

Return to page top