ホーム » AKB48グループ・噂・新曲・画像など » 高橋みなみが語ったAKB襲撃事件の舞台裏
« スポンサードリンク »

高橋みなみが語ったAKB襲撃事件の舞台裏

よーやくというべきなのか・・・。
もーぉ、これでやっと卒業というべきなのか?
AKB48の元総監督であり、グループの顔である
たかみなこと高橋みなみさんがAKBを卒業した。


先日、放送されたテレビ番組「金スマ」のたかみなSP!
2014年5月に岩手県で起きてしまった、あの事件について、
興味深い話を高橋みなみさんがしていました。。
事件直後、高橋さんは、これで「終わったなと思いました」。


今まで私は知らなかったんだけど、あの事件って・・・。
高橋みなみさんが握手会をしていたレーンの隣だったんだね!
そして事件後の報道でもあったように、握手会の現場が
一瞬にして惨劇状態になり、メンバーが血だるまになっていたと。。


事件直後、現場から直接、秋元康さんに連絡した高橋みなみさんは、
状況を説明しながら秋元さんに対して次のように語ったという。。
「AKB48は終わりました」
でも、これ、本当にそーだよね!当事者ならそう感じちゃうよね・・・。


事件当日のうちに現場から東京に帰った高橋みなみさんは、
メンバーやスタッフを交えた会議に出席したのですが、
あまりにも現実をわきまえていないスタッフから。。
「こんなことに負けちゃダメだ。握手会はすぐに再開しよう」


握手会をすぐに再開しよう!おそらくすぐに再開しないと、
今のAKBは、まわしていくことができない・・・。
スタッフさんの言葉の裏には、こんな台所事情もあったのかも!?
でも、高橋みなみさんは、この会議の席上、一気に激怒する。


「状況をわかってるんですか!」
これらの一件があり、AKBグループの握手会は延期となる。。
AKBグループの握手会の会場は、3~4年前に比べたら
全体の集客数は、鈍ってきていると聞きますね・・・。


でも、あの握手会を一つのイベントと考えてみると、
他の芸能人のイベントと比較しても、やっぱ!
かなり大きな大興業の一つであることには違わないよね。。
握手会がなければ、実際、CDも毎度毎度、ミリオンなんて無理(涙)


事件直後の高橋みなみさんと秋元康さんのやりとりは、
今になっても聞いていても、本当に生々しくて痛々しい。
事件直後、秋元康さんからも直接電話で・・・。
「こんなことで負けるのは悔しいけど、解散も考えている」


先日、高橋みなみさんは、AKB48を卒業したけれども、
私なんかから見ても、現場の最高責任者は、やっぱ!
たかみなであり、高橋みなみさんに、これから先もずっと、
現場を取りまとめ、仕切って行ってほしいという思いがある。


事件直後、解散する事を問われた高橋みなみさんが、
あの当時、秋元康さんに「そーですね。もう充分です、
これ以上、メンバーをリスクにさらす訳にはいきません。
AKBを解散しましょう。」そーう答えていたとしたら・・・。


先日、AKB劇場で開かれた高橋みなみさんの卒業公演、
もちろん、他メンバーによる様々な公演や想い出等々。。
現実に起こることなく、まったく白紙になっていた事を思うと
なんだか、ゾーっとしちゃいますね(汗。。)
関連記事

Return to page top