ホーム » 美容・コスメ・化粧品の話題・商品の感想 » ニキビ跡に深い関係のあるホルモンバランスの乱れ|整える方法
« スポンサードリンク »

ニキビ跡に深い関係のあるホルモンバランスの乱れ|整える方法

前回は、ニキビ跡とホルモンバランスの
関係性についてお話しました。
では、このホルモンバランスだけど
簡単にわかりやすく説明しますね!


まず、プロゲステロンの場合ですが
これは、ニキビ跡の原因となるニキビを
作ってしまう働きがあります。


月経周期の中では、黄体期と呼ばれてる
排卵から月経が起こるまでの時期に
このプロゲステロンが多く分泌されるため、
ニキビ跡を残さないケアが大切ですね^^


あとは、エストロゲンの働きはというと、
プロゲステロンとはちがって、
お肌の調子を整えてくれる働きがあります。


お肌が潤い、トラブルが改善しやすい時期と
なるものなので、その作用が向上してくような
ケアが大切になってきますね!


また、ニキビやニキビ跡の改善方法としては、
エストロゲンの働きを利用したものもがあります。


このエストロゲンが配合された塗り薬を
塗ることで、ニキビを予防に繋がりますね^^
ニキビができやすい方でしたら、
ニキビ跡が残る可能性が高いですね・・・。


なので、こーいう方法で対処してみるのも
効果が期待できると思いますよ。
次回は、ニキビ跡の乾燥肌の関係性について
お話したいと思います。
関連記事
タグ / ニキビ跡

Return to page top