ホーム » ダイエット・健康の話題・流行商品の感想 » 太らないお菓子?痩せたいけど食べたい貴女にピッタシ!
« スポンサードリンク »

太らないお菓子?痩せたいけど食べたい貴女にピッタシ!

今年の夏、全国各地で毎日のように35度を超える酷暑。。
本当に暑くて大変な毎日が続いています!
それに夜になっても私の住んでる東京では、ほぼ毎晩!?
29度近い気温なので、こりゃ~ホント!夏バテしちゃいますね・・・。


そんな暑い夏が続いている今日この頃なんだけど、この約2ヵ月程前から
私は、数年ぶりに!?ダイエットに挑戦しておりますww
始めたきっかけは、それは巷でよくある着たい服が着れるようになりたいとか?
そーいうことよりも単純に体調がおもわしくないから。。


最近は、年代問わず、ストレス社会なんて言われ始めて間もないので
性別関係なく、この体調がかんばしくない!?
健康診断なので、コレステ値が高いだの何何が経過観察が必要だのと
色々と細かい事は言われていても、じゃぁー生活に支障があるの!?


そんな問いを自分に投げかけてみると、ほとんどの人達が、それはまぁ~!
何とか、クリアしてるかな・・・。
そーいう答えが返ってくるものだと思われますね^^
何とか、学校には行ける!そして職場にも行く事はできるし受験も受けれる(苦笑)


でも、それじゃぁ~、体調いいの?そんな風に考えてみると、それこそ良くないわけで。。
だって、私自身も含めて、私の知る限りの友人知人達はみな、何かにかこつけては、
毎晩、ゲームにひたり、はたまた、一人晩酌を嗜みしながら、その日のストレスを
何とか沈静化させるべく、時間と脳みそを使っていますね・・・。


特に分かりやすい、自分自身の健康バロメーターなるものって、それはやっぱり!
起床時間!朝起きる時に、すんなりシャっきり起きる事ができるかどーか?
その辺りが、一番誰でも分かりやすい健康バロメーターになって来ると思いますね。
頑張って朝起きるのじゃなくて、起きたくて起きちゃう!


例えば、時間がもったないし、朝早起きして、とっと、やるべき事やっちゃおう^^
そんな感覚で、起床時間を迎えている人達って、今の世の中、どれだけいるのだろう?
別に、その人の生活リズムによって、朝じゃなくても、その人の起床時間帯。。
この時間帯を、充実した気持ちで迎える事ができてる人って、本当に貴重なんじゃないのかな?


私は昔から、野生のエルザ!?的なドキュメンタリーというか野生の王国的な映画や
テレビ番組が超好きなんなんだけど、何か、どーしても引き込まれてしまうというか、
野生動物たちの生態を遠回しにでも観ているだけで、ついつい私たち人間の生活と比べてしまう。
野生のライオンとかって、ホント!生きてくの大変だよな~。。


地域によっては今、肉食動物の代表であり、百獣の王ライオンなんて、呼ばれ方してるけど
結構、いま、絶滅してしまう可能性が高くなってきているらしいんだよね・・・。
ライオンは、本来1週間くらいであれば、何も食べなくても生きていけるそうなんだけど、
現実の環境は、かなりスピードで、彼らを追い込んで来ているという。。


なにか、ワニなんかでも、もう1年近く、ちゃんとした餌を食べていない。
ただただ、この場所で、獲物が来るのを待つしかない。。
そんなナレーション付きの野生動物のビデオを観た事があるけど、そう考えると私たち人間・・・。
特に今の現代人、特に日本人は、なんやかんや言っても食べ過ぎているんだよね(苦笑)


この暑い夏に向けて、ダイエットをはじめる女性や男性陣も少なくないと思うのですが、
結局、少しダイエットを頑張って、それなりの成果を上げたとしても、その後、ほとんどの人たちが、
かなり高い確率でもって、リバウンドしてしまっているんだよね。。それが現実(笑)
今流行りの酵素ダイエットにしろ、置き換えダイエットや○○だけダイエットにしてもさ・・・。


始めた当時は、皆さんやる気もあるし、目新しさもあって、それなりに続けて頑張ってはみるものの、
暫く経って、2~3キロ、ダイエットに成功して、体重は落とす事ができたのはいいのですが・・・。
それまでの過度な食事制限などはかえって精神的なイライラを招いてしまい、その反動でもって
ダイエットを休憩したと同時に、今度はドカーーんとヤケ食いに走ってしまう事も珍しくありませんね。。


普段からか食べ過ぎている現代人の身体はまた、空腹状態がそれなりに続いてしまうと、
身体が防衛本能発揮!?身体自身が飢餓状態だと思い込んでしまい、ちょっとした食事であっても、
必要以上に脂肪を溜めこもうとしてしまう!!
そんな専門家たちの話を、テレビや雑誌などで聞いた事ってありますよね・・・。


やっぱ!今さら的なお話になるんだけど、空腹時は我慢し過ぎずに、何かお腹に入れることも大事!
そこで今回は小腹がすいたときに食べても太りにくい簡単に手に入るおやつをご紹介しちゃいます^^
まぁ~!他のネットページや雑誌などで特集されていたのヤツのパクリではあるんだけど、
これは、それなりに使えると思いましたので、私のブログでも紹介します!以下、こんな感じになります。


①ドライフルーツ
私がよく利用している近所のスーパーマーケットでは、ずい分昔から!?キレいめなショーケースに
ドライフルーツを飾っては、健康にいいですよ!とか・・・。
美容やダイエットに最適なんてPOPでもって、いつもいつも宣伝に余念がないんだけどね。。
たしかに、それなりに腹持ちはいいので、キャンディー系のお菓子よりも重宝するかもですww


それに乾燥しているとは言っても、そこは元はフルーツなので、他の駄菓子系のお菓子で
ごまかすよりも、ビタミンB群に食物繊維、それにミネラルや抗酸化物質などは含まれてはいるので、
お菓子系のモノの中では、ダイエット中の苦しい身体には、やさしく肌を包んでくれる要素も
期待できるので、そこはドライフルーツの魅力の1つだと思うんだよね^^


②ナッツ類
2番目の太らないお菓子には、ナッツが選ばれていましたよ!!
これは、ビタミンやミネラルが豊富なので、わりと普段から私も、よく口にしているお菓子の
1つでありやすね。


やっぱ、ナッツ系のお菓子も、ダイエットには欠かせない栄養素の1つであるビタミンB群や
ミネラルがギュギュッとつまっているので、おススメアイテムの1つとして欠かせませんね^^


③おしゃぶり昆布
なんか、昔からどっかのお店の片隅に置かれているようなイメージがあるのが、昔懐かしの味、
おしゃぶり昆布!もちろん!カロリーが低い事は、有名なところだと思うのですが、
それ以上に、おしゃぶり昆布の場合は・・・!?
何といっても、何度も噛まなきゃいけない!!


コレがダイエット中のあたし達には、この上ない強い味方になります。
だって人の身体は、物を噛めば噛むほど、今流行りの酵素が出てくるのだから
代謝を補ってくれるよね^^


④ジェラート
最近は、季節がらもあるせいか?ちょっとしたデパ地下の片隅や駅前のひょっこりスペースなんかに、
アイスクリーム屋さん!!ありますよねーーwwで、どーでしょうか?
この夏の時期、ほぼ毎日と言っていいほど、私が食べている物の中にアイスクリームがあります^^
今売れてる、例の低カロリータイプのジェラートは、安心して続けれるのでおススメですね。


特にジェラートに関しては、アイスクリームよりもカロリーが低いので食べやすい!!
とてもヘルシーなジェラート。
個人的にジェラートの好きなところ、それはやっぱ、あの食感なんだよね・・・。
ほど良い甘さと、しつこくなく、トローンとした食感で、気分的にも癒されますなぁーー。

関連記事

Return to page top