ホーム » AKB48グループ・噂・新曲・画像など » 元SKE48【鬼頭桃菜】Twitter裏アカウントの真相ww
« スポンサードリンク »

元SKE48【鬼頭桃菜】Twitter裏アカウントの真相ww

1200775838.jpg

この4月でSKE48の卒業を発表した鬼頭桃菜さん^^
彼女の場合は、もともと、根っからのジャニヲタ説が
もっぱらの噂として、ずーっとあったので、
ファンの間からは、何を今さら!そんな声が上がっていた。


鬼頭桃菜さんのジャニヲタスキャンダル話が出たのは・・・!?
昨年7月、ある六本木の会員制バーでもって、
こともあろうに、NEWSのやりちん君こと手越祐也君と、
ベロチュー気味の過激写真を雑誌にすっぱ抜かれてから。。


当時、AKBグループのスキャンダルネタでもって、雑誌不況の今でも
何とか販売部数を確保していた「週刊文春」に報道された彼女なんだけど
今!ここで問題になっているのが、もーう!知ってる人達は、
みんな知っている例の裏アカウントの一件・・・。


芸能人の裏アカウントって、時々話題になっているけどね。。
彼女のように現役アイドルとして、それなりに位置を確保している女の子が
SKEというグループがひたすらきもい。。
こんな感じのツイートを連発してたのだから、ファンとしては本当にガッカリなお話・・・。


SKE48の卒業発表をする直前の彼女は、劇場公演の中で次のように語っていた。。
20歳になっていろいろ考えることもあり、
自分のやりたいことをやりたいと思って決断した。
SKEファンの間では、それこそ、鬼頭!!おそいよ~の嵐だった訳だけどね・・・。


個人的には、もはやSKEに限らないけど、AKBグループは目立ってない子のみならず、
もーーぉ!完全に男に関しては、ゆるゆるである事に、ヲタと呼ばれている
一部の熱心なファンの人達も気付かなきゃいけない!!
そんな風に感じている今日この頃でありやす。。


例の裏アカウント発覚事件に関しても、今もって、熱心なファン達を中心に、
大騒ぎのお祭り状態になっているけど、おそらく当の本人である鬼頭ちゃんは?
そんな騒ぎなんて、ほぼ眼中にないんじゃないのかなぁ~!!?
だって、やっと今、普通の女子並みに?表向きとしては、自由になれた訳だからね。。


現在は、もう既に完全削除されてしまっている鬼頭桃菜さんの裏アカウント!!
もともとコレは?例によって鍵付きで、一部の人だけが見れるようになっていたので、
ネット上を中心に炎上騒ぎを起こしてしまったのは、彼女の元フォロワーさんが、
面白半分でもって、表に出してしまったんじゃないのか?そんな噂が広がっていますね。。


いつもそれなりに噂として持ち上がるのが、芸能人の裏アカウントの存在で、
巷のファンのみならず、一般の人達からも、結局コレって・・・!?
本当に本人のものなの?そんな噂があとを絶ちませんよね。
で、今回、噂になっている鬼頭桃菜さんの裏アカウントなんだけど。。


コレは、私個人の勝手な想像と憶測にもなってしまうんだけど、かなりの確率で黒!!
そんな感想をもっていますね。。
噂の発端となった、彼女の裏アカウントでのつぶやきを、再度拾って見てみると、
以下のような感じのが主だったものだよね。。


先ずは、伝統芸能的な、鬼頭桃菜さん本人と思われる自撮り写真の数々、そして・・・?
まえにめっちゃきもいやつおる、ファンだったー
いっきにしょくよくうせたきもい


とまぁ~、まだまだ、未成熟な発展途上中の女の子にありがちなフレーズを
バンバンと、そして大胆に、裏アカウントに載せていた彼女。。
もちろん!AKBやSKEのファン達からは、彼女を避難する声が、SNS等を中心に
数多く寄せられていました・・・。


鬼頭桃菜さん自身、こんなに大騒ぎになってしまうなんて、それほど警戒してなかった!?
その辺りが、本音であり、本当に正直なところではないでしょうか?
鬼頭桃菜さんをかばうつもりはないんだけど、彼女は、みんな誰しもが若かりし頃なら、
一度か二度くらいは、夢に思う、ただただ、私テレビに出てみたいだとか。。


あるいは、あんなカッコいい、アイドルの恋人同士になってみたいだとか・・・?
そんな妄想を、本当に実現してしまったところから、自分自身のアイドルとしての価値は、
一気に急落してしまったというだけで、そんな悪気もなければ、実際問題として、
ファンを見下すなんて発想は?彼女のようなヒヨコ女子には到底ない思考だと思われますよ(苦笑)


おそらく、ここで、SKE48を辞めてというか?実際には辞めさせられたんだろうけども、
あとは、もし?所属事務所に、それなりに力があれば、今後もはみ出しアイドルとして、
ある程度の地位を確立できるのではないでしょうかね。。
それもコレも、すべては、事務所のカネと脈次第なので、今後の彼女!どーなる事やら^^
 
関連記事

Return to page top