ホーム » AKB48グループ・噂・新曲・画像など » 【渡辺美優紀】ワルキーの正体がバレて来たww
« スポンサードリンク »

【渡辺美優紀】ワルキーの正体がバレて来たww

c71f7d092566d57eb1cbc38d78b33732.jpg

個人的には、今のAKBグループの中にあって
なにか?異質な感じの印象があり、多数の
メンバーがいるAKBグループの中にあっても、
貴重な存在だと思っていたNMB48の渡辺美優紀さん^^


その渡辺美優紀さんが、現役医大生でモデルの
藤田富くんとのセフレ疑惑報道が出てから
早いもので、2週間ほどの時間が経ちましたが
未だ、みるきー側からの釈明は一切ない・・・。


ネット上では?今回の一件、大かたの意見を
まとめてみると、予想されたとおり、
みるきーのセフレ疑惑は、ほぼ黒に近い!?
そんな意見でまとまっている感じがしますね(涙)


今時の女の子アイドルとしては、とっても珍しく!
しゃべりが下手なアイドルキャラとしても
一部のファンの間では、有名な彼女でしたね・・・。
彼女の支持者としても知られている小林よしのりさんは?


以前から、数あるAKBグループの中でも、
彼女は、ファンを裏切らないメンバーとして
自身のブログやメディアなどでも、かなりの
度合いで持って、みるきーを推されていました。


なのに、今回のみるきーセフレ騒動・・・!!
彼女のファンは、だいたいにおいて熱烈なファンが
多いので、先ずは、ファンに向けて、何かメッセを
発して欲しいというのが、私の本音であります。


そして、個人的には、今回のセフレ疑惑!?
やっぱ、みるきーは、先ず間違いなく黒・・・。
そーぉ、思いたくないですが、コレは、
もーぉお、しょーがいないことなのかな!?


そんな風に思っています(泣ww)
でも、今回のスキャンダル的な記事が
表ざたになってからの、みるきーの対応・・・。
コレは、もちろん!事務所からの規制もあってか!?


みるきーは、表舞台では、今回の記事について
何も、情報を発信しよーとしていませんね。
週刊誌が発売された直後に開かれた握手会では、
アレは、本当じゃないよ!!


そんなセリフを、ファンの問いかけに答えていたと
握手会参加者からは、ホントだが、ウソなのか?
よく分からない意見が、ネット上に上がってはいます。
でも、今回のスキャンダルで一番残念だったのは・・・?


やっぱり、あのみるきーが、メディアを通して、
何も言わないという態度をとってしまった事なんだよね(泣)
これじゃーー!まるで、やっぱ、こたびの報道は
そーです!皆さんが思ってるとおり、事実ですと。


無言で宣言してしまってるのと、まったく同じじゃん!!
個人的には、そんな印象を持ってしまいましたね。
私の中のみるきーは、もっとしたたかというのか!?
したたかじゃないのかな?


なんか外見は、あんな感じだから、もろアイドルなんだけど、
中身は、どっこい!強くてたくましい、野心まんまんの女の子!!
そーいうイメージが、とても強かったんだよねーー。
だから、今回のスキャンダルが起きた時もさ。


あんな風にだんまりを決め込むのではなく、
別にいいーーやん!!あのくらい(笑)
そんな事を、平気な感じで(しかも関西なまりでもって)、
ウソだがホントだが、分からないテイで言って欲しかった(汗)


例えば、沢山の野次馬記者さん達から囲み取材を受けたみるきーは?
皆さんが想像してるような事はしてまへんし、
そーいう関係でもないですやん!ほんまにと・・・。
ウソでもいいから、演じて欲しかったなぁ~。


じゃないと、みるきーを推して来た人達が、見事に裏切られたようで、
それじゃぁ~、やっぱ!アイドルとしては、本当に失格(涙)
個人的には、そう思うのでありやす。
アイドルは、アイドル稼業辞めるまで?処女でなきゃダメだよね!!


そうそう、みるきー信者の1人でもあった小林よしのりさんの
ブログ記事の中に、みるきー+わるきーこと渡辺美優紀さんの魅力を、
ひも解いている記事があったので、私のブログでも紹介しておきます^^
お時間ある方は、ぜひどーぞ。

20130610013754.jpg

2013.12.30(月)
NMB48渡辺美優紀のインタビューは面白い


NMB48みるきー(渡辺美優紀)の
「ブブカ」のインタビューには笑ったし、面白かった。


表紙のみるきーが色っぽくて最高なのだが、
この子はステージ上のパフォーマンスが最も表現力があって素晴らしく、
次にグラビアが良くて、次に会った時の愛嬌が良くて、
一番魅力が出しにくいのがテレビという気がする。


テレビ、特にバラエティーは、他の芸能人とおしゃべりするだけだから、
カリスマ性がなくなる。


それがテレビの性質であり、
俗っぽさを出さなければテレビの人気者にはなれない。


俗っぽさを出してもカリスマ性が崩れない驚異的なバランス感覚を持つのは、
大島優子ただ一人だろう。


わしはみるきーには変顔をしてほしくないし、
体を張ったギャグはしてほしくない。


だが、ラジオやインタビューになると、
また俄然、みるきーの魅力が発揮される。
それはみるきーがわるきーでもあるからだ。


他人を気にせず、自己中心的に気ままにおしゃべりする方が、
みるきーは面白い。


細かいことを気にしたり、心情が揺れているようで、
楽しけりゃいいという楽天的な明るさがあり、
キャリアを積んで自信と余裕も芽生えたようで、
しゃべりに自由度が増して楽しい。


まゆゆ(渡辺麻友)とみおりん(市川美織)で
ユニットを組みたいという発言なんか、思わず夢を見てしまいそうで、
「まゆみおきー」の新曲が出たら、わしは100枚買ってしまいそうだ。


みるきーは総選挙を気にしてるようだが、もちろん1位を目指す闘志は評価する。
しかし、一人一票ではない選挙は真の人気投票ではない。


漫画雑誌では一人一票だから正確な人気投票が出るが、
AKB総選挙はいろんな要素が絡むので、たとえばみるきーだって、
一人一票にしたら実質的な人気はもっと上だろう。


「48グループってリアルなのを見られるのはいいけど、
あんまり見せ過ぎるのはアイドルとしてどうかな」というのは
みるきーのアイドル哲学のようだが、
これはわしのアイドル観と見事に一致する。


まゆゆ(渡辺麻友)もわしの『AKB48論』に大いに共感してたから、
きっとアイドルの「聖性」を維持するバランス感覚には注意してるだろう。


みるきーの凄さはわるきーとの二重人格であり、
その「聖」と「悪」のスイッチの切り替えがよく出た面白いインタビューだった。

以上

関連記事

Return to page top