ホーム » AKB48グループ・噂・新曲・画像など » AKB48カフェ&ショップで聞こえてたリアルなお話【地方アイドル編】
« スポンサードリンク »

AKB48カフェ&ショップで聞こえてたリアルなお話【地方アイドル編】

3727a268.jpg


先日、AKB48カフェ&ショップでお茶してたら、
アイドルヲタクの人達が、こんな話をしてました・・・。
聞えて来た話しによれば、AKB48の後輩達とも言える存在!?


そーいうグループが地方を中心に続々と誕生しているんだって^^
AKB48のグループメンバーだけでも、かなりいるんだけれど、
AKB以外のグループも地方を中心に、どんどん増えて来ている!


コレって、本当にスゴいことだよね。
まぁ、みんな何とかして売れるモノを生み出したいという事で
今まで流行って来た?アイドルグループに手を出しているんだろーなーー。


でも・・・。
残念ながら、以前私のブログでも書きましたが、
今まで続いて来たように見えるいわゆるアイドルブーム?


もうすでに、昨年の後半から一気に終焉に向かっているのにね。
いまさら、そのブームに乗っかって、ひと儲けしよーうなんてさ、
ブームというお皿の上に乗っからされる方は、たまったもんじゃないよね・・・。


ある意味、犠牲者を沢山産んで行ってしまうし、あまり知られてはないけど、
(もちろん、アイドル好きな人達の耳には入って来ている情報ですが・・・)
アイドル目指して田舎から上京したまではいいのですが(スカウトされてさ)。


その後、ボロ雑巾のような扱いをされて、それはもちろん本人の性格的な問題、
元々の資質なんかもあるんだけど、結局、夢破れて傷ついて
その思いを、ずーっと引きずって行ってしまう・・・。


その後、権力ある立場の愛人になったり(場合によっては、その前から)
女の武器だけを頼りにしながら生きて行かなければならない事実、
女の子によっては、あの元AKBの研究生の○○○がAVデビュー!!


そんなワルな、男どもに利用されるだけ利用され、骨の髄までシャぶりつかれ、
その後、精神的に病んで行ってしまったり、長い時間、鬱状態で苦しむ、
もしくは、リストカットの常連者となり、いつの間にか消えて行く。


よく映画や小説の世界では、描かれている世界観ではあるんだけど、
現実には、一般の人達が想像している以上に、切られ捨てられて行く現実は、
ものすごく、多くあるわけで・・・。


アイドルブームの幕が完全に降りた後、その中から、
それでも何かして生きて行かなきゃ・・・。
そーいう麻薬的なマヤカシ的な衝動やハイエナ的大人達からの誘惑から。


どれだけの数の、元アイドルやアイドルグループというカンバンを着せられた
AV女優達が誕生して行くのでしょうか・・・。
結局は、お前!なんだかんだで、ただのフードルや本番女優になったのかよ。


そんな、元知り合いや元彼、それに元旧友たちからのつぶやく声が
ネットの掲示板やツイッターなどで、一気に拡散していってしまう・・・。
そんな日が来るのも、そーぉ、遠くはないのでしょうね(涙)


関連記事

Return to page top