ホーム » AKB48グループ・噂・新曲・画像など » マリコ様がキレた!魔性のカラダ【河西智美】愛人疑惑の真相
« スポンサードリンク »

マリコ様がキレた!魔性のカラダ【河西智美】愛人疑惑の真相

40_2.jpg

【河西智美】小悪魔な性格|窪田康志社長との東京ラブストーリー

現在のメディア業界に背を向けるような姿勢でもって、
音楽業界というのでしょうか?
アイドル業界とも呼ぶべき業界の牽引車であるAKB48!!


そのAKB48に関するスキャンダルを毎号連載している感じもある
3流週刊誌の「週刊文春」・・。


以前、AKB48の運営会社「AKS」の社長である窪田康志さんの
マンションに、AKB48の卒業を間近に控えた人気メンの1人、
チューこと、河西智美さんのお泊り報道がありましたね。


当時、発売された「週刊文春」には、社長宅をラフな格好で
訪れている、河西智美さんの写真も掲載されていました。
河西智美さんと言えば、大分前から愛人疑惑が噂されていました。

【河西智美】握手会での悩み暴露|よくナンパされます(爆)

「週刊文春」がすっぱ抜いた記事によれば、今回の愛人疑惑報道!
事の発端は、以下のようなストーリーでありやした。


4月9日夜にAKB48の劇場公演を終えたばかりの河西智美さんは、
送迎車で窪田社長宅の付近に直行する。


深夜0時過ぎ、窪田康志社長が自宅マンション前に現れる・・・。
スウェット姿の河西智美さんを、わざわざ自宅前まで、
お出迎えをした後、彼女は、社長宅に入っていったと言います。


翌朝11時に河西智美さんは、窪田社長宅を出たが、服装が前日と違う。
なので、2ちゃんねるを中心に、AKSの社長宅には、河西智美さんの
替えの服が置いてあるんじゃないの?そーいう噂まで飛び交っていた。

河西智美おかず画像満載の写真集【とものこと、好き?】まさかの発売中止

その後、4月6日にも河西智美さんのお泊り写真が、「週刊文春」に
キャッチされたのは、幕張で開催されるAKB48の握手会の当日、
握手会が始まる、1時間前まで窪田康志社長宅にいたという・・・。


これは、もう、何もAKB48のファンやアイドルファンじゃなくても、
承知の事実だと思うんだけど、窪田康志社長は妻子がある身である。
なので、「週刊文春」の報道が事実ならば、完全なる不倫関係となる。


このAKSの社長である窪田康志さんは、AKB48が今のようなビックネーム!
大きな立位置を芸能界の中で確立する前から、河西智美さんと同じく
昨年、AKB48を卒業した篠田麻里子さんとの関係も噂になっていましたね。


「週刊文春」は、今から約4年ほど前から、AKSと闇社会の関係を差しながら、
AKB48は事務所社長の『喜び組』という記事を、ずーっと掲載し続けています。
篠田麻里子さんと河西智美さんの不仲も、その実態は・・・!?

【河西智美】まさかのAKB48卒業|こんな風にグループ解体されてくのかなw

いわゆる、パトロンの取り合いが発端になったとまで言われてますが、
篠田麻里子さんとの不仲の裏に窪田康志社長からの寵愛の座の交代劇があった!?
そーいう噂が、知る人ぞ知る的な噂として、業界内外で流れていました。


AKB48がまだ初期のころはあまり運営から期待されておらず、家賃10万円前後の
古いマンションに母親と一緒に暮らしながら、健気に自転車で現場へと
通勤していた河西智美さん・・・。


ところが、窪田康志社長との愛人契約疑惑や交際説が浮上して来た頃から、
オンナとしてのフェロモンが目に見えて全開となり、AKBヲタくん達の間では、
オヤジ殺しの異名まで勝ち取れるまでの存在感を武器に、人気を獲得して行きました。


窪田康志社長との関係が深まるほどに、次第に運営からの推しパワーも強くなり、
AKB48の中で、ある一定の地位まで掴でしまった彼女・・・。

河西智美ファンがネット上で大暴れ|いい加減にしろバカ女w

その後、河西智美さんの風景は、一変して行きました。
仕事場への通勤には、毎日、タクシーが使われ、そしていくらなんでも、
彼女自身の稼ぎでは到底住むことが出来ない億ション住まいが自宅となる。


また、その仕事ぶりも、AKB48のファンなら、皆さんある程度、知ってるように
女王様気取り当然のタカブシャな立ち振る舞いと、たび重なる握手会やレッスンの遅刻、
そして、テレビ番組出演などのドタキャンも当たり前になって行く。


「週刊文春」の書かれていた、あるスタッフの証言によると・・・?
本番前に、買い物に行きたいと言い出した河西智美さんが、スタッフたちから
ダメだよと注意されると、すぐさま、携帯電話を取り出して!!


もしもし、わたし~。
スタッフに出るなって言われたんだけど、迎えにきて~と窪田康志社長に連絡。
その後、窪田康志社長が現れ、河西智美さんを連れ出して行ったという。

【河西智美】黄金伝説リタイヤの真相|遅刻常習犯が干される日まで後何日

また、一部週刊誌の記者さん達の証言によれば・・・!?
窪田さんは『文春』の喜び組報道をめぐる訴訟で裁判に証人として出廷した。


そこで河西が自宅に宿泊したのかどうかを問われると『はい』と認め、
それが一度や二度ではないことも証言している。


裁判では虚偽の証言をすれば偽証罪に問われる可能性があり、
写真が出ることも分かっていたため、ここではウソはつけなかったのでしょう。


この証言のあとに窪田氏は『他のメンバーも(家に)出入りしている』と付けくわえて、
河西だけが特別ではないことをアピールしましたが、これは完全な逆効果。
河西以外のメンバーも泊めていると自ら証言したことになりかねない。

【河西智美】アタシを何時間でも待つ男が好きなタイプなのよね(笑)

う~ん。
多分というか?
河西智美さんの場合は、これからアイドルとして生き残るのは、かなり酷・・・。


アイドルキャラとしては、どーしても黒い噂が拭い切れないし、
女としての武器を、明け透けに使い倒したように見える彼女の事を、
純なアイドルファンも許さないでしょう。


でも、利権の中垂にある人物からの後押しがある間は、芸能人としては
やいのかいのと言われながらも、生きていける。
芸能界とは、そーいう場所だし、日本の経済構造は、そーいう仕組みだもの。


でも、それもコレも、窪田康志社長が河西智美さんを飽きてしまうまでの
話ではあるんだよね・・・。
ねぇ!河西智美さんの河西智美さん^^

関連記事

Return to page top