ホーム » スポンサー広告ジャニーズ・噂の真相・DVD・画像 » 【安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~】キムタクの劣化が止まらない
« スポンサードリンク »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

【安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~】キムタクの劣化が止まらない

アンドロイド

画像写真なんだけど、ドラマの中では比較的好きな方の1シーン^^
ドラマ「安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~」の中では、
存在感が際立っているのが、サプリ役の本田翼さんだと思うなーー。


空前の大ヒットドラマとなった、あの「半沢直樹」の後枠とあって
いったい?どんな感じになっちゃうのーー。
そんな声が多かった木村拓哉さん主演ドラマの新番組。


最初、ドラマタイトルを聞いた時には?はぁーー。
なんなのという感じを持ったんだけど・・・。
『安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~』


初回放送の視聴率は、まあまあというのか?
実際、巷で言われてたよりも、結果的には及第点だったのかも。
一応、19%の視聴率といえば、いまどき合格ではあるよね^^

木村拓哉【プライド】撮影中に起きた事故の真相

でも、視聴率の王様と呼ばれていた、キムタク主演ドラマの初回!
そーなると、その神通力は確かに落ちてきたのは否めないけども、
今のキムタクの存在感やキャラクター性を考えるのなら合格点の船出だよね。


でもって、気になるドラマの内容なんですが、初回と2回目を拝見しました。
正直な感想としては、なんか?特に感想というべき感情の動きもなく(爆)
ちょっとした深夜番組を観終わった後の感想とよく似てる後味だったかな・・・。


個人的には、木村拓哉さんの事は好きなタレントの1人なので、わりと好意的に!?
そんな眼で、ドラマの方は観たんだけど、何だかどーしても。
ギクシャク感ばかりが、心に刺さって来てしまって、後味がよくない。


木村拓哉さんもドラマが始まる前のインタビューの中で次のように語っていました。
最初に脚本を読んだ時に、確かにおもしろいとおもったんだけど、
コレをテレビでやっていいの・・・!?

【木村拓哉】理想の総理大臣は矢沢永吉

映画だったら、このストーリでも納得できると言えばできるだけど、
お茶の間に持っていって、観てる人は、どんな気持ちになるのかな・・・?
正直、そんな風に思ったんですよ。


彼のこの感想は、まぁーー。そーだろうなぁ。
私自身も納得の感想ではあるよね。
ただ、個人的には、ドラマの本に関しては、けっこうおもしろいと感じています。


ネットの掲示板や各SNSなどで言われてたように、確かに過去の「ターミネーター」、
それに、机の引き出しから出てくる下りとかは、未来から現代にやって来たのに
これじゃぁ、ただドラえもんの焼きまわし状態で、何だか観ててツラい・・・。


でも、今みたいな時代背景の中で、未来から好きな人を守る為に使者を送るという
誰もが欲しがるような、王道ラブストーリーは、キムタクが演じてるからだとか、
柴咲コウさんがせっかく出てるのに、この演出じゃなきゃダメなのとか。

木村拓哉の演技が痛い【priceless】弟8話の内容|毎度気になる平均視聴率

そーいう意識や感覚を忘れて、お休み前の深夜帯に1人でボーっとテレビを観てる、
そんなスチュエーションでもって、ドラマを観てます。
これだったら、特に無理なく観る事ができるし、後味もポカんな感じも気にならない^^


気がついて見たら、キムタクもすでに40歳。
一般的な考え方であれば、男の40歳なんて、すべてにおいてまだまだこれから、
渋みも増して来て、いろんな魅力も出てくるというもの。


だけど、日本のアイドルとしての彼を見てしまうと、もうちょっとキツいよね・・・。
この3~4年前から言われてるように、キムタクの外見を襲い始めてる劣化の進行具合、
この辺は、どーしても気になる点ではありますね。


あとドラマの中で気になった部分といえばAKB48の大島優子さん、彼女の役回り。
これは、私だけが感じた感想なのかも知れないけど、今では押しも押されぬほどの勢いで
国民的アイドルと呼ばれるようになったアイドルグループの看板メンバーである彼女。


『安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~』に出演している彼女を観ていて感じたのは?
本当にこの人、大島優子さんなの・・・?
ぜんぜん、光ってないとうのか、彼女の良さが出てないように思えたんだよね。


キムタクと大島優子さんの激しい劣化の波・・・。
優子ちゃんの場合は、役回り背景もあって、極力地味にしてるのはわかるんだけど、
地味目にやってるとかじゃなく、どーも彼女の個性が殺されてしまってるような。


ドラマを観ていて、そんな感想を持ちました。
でも、これは回を重ねるごとに払拭されて行く部分なのかな?
その事を期待しながら、明日のドラマ第3話を注目したいですね^^
関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。