FC2ブログ
ホーム » 映画・TV・動画の感想・イベント情報 » 【DOCUMENTARYofAKB48Showmustgoon 少女たちは傷つきながら、夢を見る】TOHOシネマズで鑑賞後の感想
« スポンサードリンク »

【DOCUMENTARYofAKB48Showmustgoon 少女たちは傷つきながら、夢を見る】TOHOシネマズで鑑賞後の感想

0b63ee53.jpg


TBSラジオ『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』
この番組の名物コーナー『シネマハスラー』にて
ハスリングされていたAKB48の映画『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on
少女たちは傷付きながら、夢を見る』


自宅でDVDなどで映画を観るのと、
映画館で鑑賞するのとでは、
秋元康さんじゃないけど。
東京とパリくらいの時差があります。

2d14b41a.jpg


それに、自宅でテレビやDVDを、
1人で観ていても、実は、
1人で観てる感じがしない…。


それとは、反対に映画館での鑑賞は、
みんなで1つのスクリーンを観てますが、
1人きりの映画を観ることができる!
その違いが大きな違いですね…。

01129c15.jpg


宇多丸さんのハスリングを聴いてたら
とにかく、アイドル映画として
観ておくべき映画の1つです。
AKB48の予備知識も、ほとんどいりませんと!


かなりの推しメンで、力説されてたので、
仕事場より近い映画館をネットで検索後、
上映時間や到着時間などもチェック。

60801150.jpg


東京府中駅と隣接してる
大きな映画館、TOHOシネマズへ参上!
とにかく、開演30分前に到着。
こんな素敵な映画館が府中にあるなんて!失礼。


早速、場内へ入り、チケットを
買うことに。
映画館の人に伺ったところ
AKB48の映画上映は、本日がラスト回。

54799186.jpg


なんか!不思議な縁を感じづつ・・・。
チケットと食料を買い込んだ私は
映画館内へと進み、自分の席を見つけて、
しばしの待機時間…。

続きは、次章で。


関連記事
タグ / AKB48映画

Return to page top