ホーム » AKB48グループ・噂・新曲・画像など » 【板野友美】選抜総選挙への出場|アイドルとして最後の賭け
« スポンサードリンク »

【板野友美】選抜総選挙への出場|アイドルとして最後の賭け

fc2blog_20130513221433a6b.jpg

今年、長年所属していたアイドルグループAKB48の
卒業を発表された板野友美さん^^
ともちんの愛称で浸透した彼女の数年前までの
人気は、本当に凄いものがあったのですが・・・!?


ここ最近の2ちゃんねるの書込みやネットの掲示板サイトにある
彼女への噂をまとめてみると、この数年前から確実に・・・。
いわゆるアイドルファンと呼ばれている人たちからの評価は、
年々、低くなってきているようですね。


ともちん人気に火が点いたのは・・・?
やっぱり、彼女のルックスに憧れる女子高生からの
圧倒的支持を受けて、一気に全国的な知名度を
得られるようになったような印象があります^^


一般的なイメージよりも、ともちん人気は一部の女子!
若い女の子たちからの評価は、非常に根強いものがあって
その代表的な話の中にあるのが美容整形で有名な
高須クリニックさんへ来院する女性患者さん。


以前、発表されていた高須クリニックさんの
「美容整形でなりたい顔ランキングベスト60」。
このランキング結果でも、板野友美さんは
見事!一位の座を獲得しています。


なのに、AKB選抜総選挙では?この数年・・・。
票数は伸び悩み、本人も選抜総選挙の壇上にて
私の居場所はあるのか・・・。あれから、
じっくり考えたと印象的なコメントを残されていました。


一部の女子からしたら、憧れ女子の的であり、
整形してまでなりたいと願う、顔の持ち主でもある
板野友美さんなのに、なぜか・・・?
選抜総選挙では、イマイチ人気が低迷してしまう。


一般の女子高生の間では、いまでもカリスマ的な人気がある!
でも、アイドルファンの皆さんからは、イマ一つ落ち目気味・・・。
板野友美さんのAKB48メンバーとしてのデビューは、2005年12月8日。
デビュー当時の板野友美さんは、いつも泣いていたという。


彼女自身は、とても自信を持っていたアイドル歌手としての
ダンスは、小さいころから慣れ親しんできたダンスでもある
ヒップホップ系のクセがあり、どーしてもアイドルとしての
高い評価は得られていませんでした・・・。


そんな関係者からの冷たい評価もあり、AKB48デビュー当時、
ステージ上での立ち位置は、一番はっしこが多かった。
でも、元来努力家でもある彼女は、少しでも目立つ存在になりたい!
また、ガラガラだった劇場を一杯にしたい!そんな思いからか?


少しでも自分を変えていきたいという思いもあり、髪形を変える。
ツインテールに始まりポニーテール、そしてAKB48では禁止の領域!?
そんな印象もあった髪型でもある、茶髪のロン毛にも変えて魅せた。
その当時グループ内では、それなりの反感は出ていたようですね・・・。


でも、これは彼女の場合は別格扱いと言う事もあり許されています。
そして今年も、いよいよ!選抜総選挙の時期が近付いて来た。
私は、今年ともちんは選抜総選挙への出場は辞退される!
そんな風に思っていたんだけど、彼女は出場を宣言されました。


ともちんの今の知名度があれば、わざわざ不人気をさらすことになる
選抜総選挙の舞台に立つことはしなくてもいいのになーー!!
個人的には、そんな事を想像していたのですが、それでも彼女は立候補した。
おそらく・・・。その悲しき結果は彼女自身もある程度、予想していると思います。


多分、ともちんは、今までの想い出にも決別をしたかったのかも知れない。
AKB48メンバーとして、最後の選抜総選挙への出場。
過去への決別、別れみたいなものを、あの舞台で表現したかったのかも?
個人的には、そんな事を考えさせられてしまいましたね・・・。


できれば、今回の選抜総選挙・・・。
昨年や一昨年の順位を上回る結果が、彼女の頭上に降りて来て欲しい。
最後の最後に、これまで残して来たAKB48としての功績に対して
大きな奇跡が起きてくれることを、願ってやみません。

関連記事
タグ / 板野友美

Return to page top