ホーム » AKB48グループ・噂・新曲・画像など » 【前田敦子】歪んだ性格の果てに出した結論|AKB48卒業本当の理由
« スポンサードリンク »

【前田敦子】歪んだ性格の果てに出した結論|AKB48卒業本当の理由

4ec64f30.jpg

前田敦子すっぴん画像がヤバい写真集【不器用】

コレまで、日本の音楽産業やアイドル界を
盛り上げて来てくれたAKB48の事実上の
リーダーでもあった前田敦子さんの
AKB48の卒業・・・。


業界人の知人から、伝え聞いた話しによれば
本当は、もっと早く卒業したかったという。
前田敦子さん自身、確かに芸能人への憧れ!
その気持ちを強くもってはいたそうですが・・・。


自分が置かれた、アイドル的な立ち位置、
秋葉原のいつでも会えるという
存在感での立ち位置は・・・?
もともと、好きではなかったらしい。


本人も自覚していたり、過去の発言にもあるように、
周りの人たちと、気楽に打ち解けれない性格や
物事に対して、斜に構えてしまう気質など、
そのこと自体に本人も嫌気が差していたという。



画像写真は・・・?
前田敦子さんの数ある生写真のなかでも
個人的にお気に入りのカットになります。
サイン入り生写真!楽オクで見つけました。


これらを考えた時に・・・?
自分はアイドルには、向いてない。
そうそう、演じて魅せているのも、ファンが
考えてるよりも、想像以上に疲れる日々・・・。


だから、前田敦子さんのAKB48卒業発表は?
アイドル界そのものへの決別・・・。
その意思表示でも、あったといいます。


それほど好きになれなかったアイドルとして
落ち目では、終わりたくはないという本音。


それもまた、そうなのかも知れませんね・・・。
次は、じゃあ何故アイドル界が
好きになれなかったのか?
私なりの感想を残したいと思います。

関連記事
タグ / 前田敦子

Return to page top