ホーム » なにぬねの行 » 【西村博之】2ちゃんねる王国築いた創始者の書類送検|今何が起きてるの
« スポンサードリンク »

【西村博之】2ちゃんねる王国築いた創始者の書類送検|今何が起きてるの


私も以前から利用しているというのか?
どんなことをネットの住人ちちは
おもしろおかしく書き込んでいるのか!?
そんな興味本位で覗いた2ちゃんねる。


ひろゆきさんの愛称でいつのまにか!
時の人になっていた元管理人で
現在、会社役員の西村博之さんが
麻薬特例法違反ほう助の容疑で送検された。


これは、今年にはいり警察をはじめとした
裏で権力を握っている連中のさじ加減により
急に取り締まる速度が上がったいうのか?
2ちゃんねるがヤバめである・・・。


そんなニュースが一般人が普段から見てる
民間向けのテレビ局で流してるニュース番組でも
流せらる機会が増えてきていましたね。
2ちゃんねるを創った彼を逮捕した表向きの理由は?


違法な薬物売買の投稿などが、2ちゃんねる掲示板へ
多数掲載されているのことをひろゆきさんは
あらかじめ知っていながら、その書込みを削除せず
放置してたことでの売買をほう助した疑いでの送検。


もともと、なんでまた!いまさら西村博之さんが
書類送検扱いで、問題になってしまうのと
ネット住民たちからは、疑問の声が多く上がってますね。
すでに、2ちゃんねるはシンガポールの企業に譲渡され。


しかも、サーバーもアメリカの企業が管理してて
すでに西村博之さん直接の管理下からは離れている!
にもかかわらず、警察は、西村博之さんをいまも
実質的な管理者だと判断したようですね。


いまの政治家もそうだけど、日本の権力者たちは
もう自分たちの立場やプライドなのかな・・・。
見栄にも近い気持ちで仕事を進めてしまう傾向が
否めないし、多くの部分を占領してしまってます。


風営法にしても暴対法にしても、そうだけど
表向きの言い分と本当の狙いというのか?
その部分ではかなりの開きがあるんだよね。
それは、大きな枠組みで言えば国を守るための論理。


以前、おぼっちゃま総理の鳩山さんが命を守りたい!
そーいうセリフを口にしてたけど、その通りで
権力者は、民衆の為に最大の和を考えないとマズイ。
でも、いまは権力者側から見て敵意とみなせるもの。


それは、どんな理由をつけてでも消したいのが本音。
国は、権力者という立場にいる人たちの牙城に迫る
脅威を感じてしまう輩どもは、のさばしておきたくない!
それが、絶対的な理念としてある訳で・・・。


西村博之さんの今回の書類送検報道の根底にあるもの。
それは、出てきそうな杭は打つべしで叩いておく。
で解るよね・・・。そこのあなたも静かにしててね!
大人しく迷惑かけずに終わってくれればいいの。


これから先、いままで常識が通用しなくなってきた時
サラリーマンも商売人も、みんな気がつき始めちゃう。
俺たち幸せなれないじゃんって・・・。
特に女の子は、ほぼ脳みそが湯であがちゃってるから。


今回のこーいう事件というのか?報道を見た時に・・・。
そのまま、へぇーって終わらせずに。
ホリエモンにしても、あの手の人たちにしても
なぜ?消されていったのか!?その辺考えるの大事だよ。
関連記事
タグ / 西村博之

Return to page top