ホーム » ももいろクローバーZ・噂・DVDの感想 » ももクロ握手会後の惨劇【早見あかり】AKBの選抜総選挙より地獄だと思う
« スポンサードリンク »

ももクロ握手会後の惨劇【早見あかり】AKBの選抜総選挙より地獄だと思う

グラフィック0312005.jpg


【早見あかり】ももいろクローバー脱退の理由
初めて過去の本音に触れる


先日、いまではアイドル戦国時代の
武将とまで成長してしまった、
AKB48のドキュメンタリー
映画を観ました。


映画の中で、印象に残るシーンに、
昨年開かれたAKBの
選抜総選挙があります。


一昨年、AKB48の絶対エースと
呼ばれた前田敦子さんが、
トップの座から転落・・・。
そして、昨年号泣のなかでの返り咲き。


ドキュメンタリー映画の中でも
選抜総選挙の舞台上で、
最後まで気丈に振る舞ってた、
大島優子さんの姿が印象的に
映しだされていました。

ももクロ【早見あかり】脱退した理由を思い(涙)

ただ、AKBのドキュメンタリー映画の
中では、表向きは気丈に
振る舞っていた
大島優子さんが・・・。


舞台裏で篠田麻理子さんと
目と目があった瞬間。


マリコさまの胸に飛び込み!!
そして大きな泣き声で、
号泣するシーンが
収められていました。


1人ぼっちになった後も・・・。
舞台裏の壁に自身の頭を
押し付けるように。

【早見あかり】ももクロ脱退後も消せなかった
メンバーと過ごした想い出


頭を抱えながら、自分自身の
気持ちを整理しようとしてるような?
そんな素振りで、
頭に手をやりながら。


必死に立ちすくんでいる
大島優子さんの姿が
スクリーンいっぱいに
映しだされていました。


わかる。そーだよな…。
昨年、はじめて万年2位だった
彼女がトップの座に
つけたのに・・・。


それから一年後、またしても、
2位への転落。


大島優子さんと、前田敦子さんの
胸に去来していた感情を
察すると観てる側のコチラまで、
何とも切ない気持ちに包まれた。

ももいろクローバー【早見あかり】脱退記念ライブDVD
楽天で購入後の感想


でも、まてよ。
ももいろクローバーの
早見あかりさんなんかさ…。
握手会イベントでは、いつも。


ダントツの最下位だぞぉ。
もちろん!AKBファミリーは、
あれだけの大所帯なので、
プレッシャーの大小は分かるけど。


たった6人しかいないメンバーの
中での、ダントツの最下位。
しかも、5位がなくて、
毎回、毎度の最下位。


しかも、ダントツでの最下位。
このプレッシャーって。
早見あかりさんは、外見が他の
メンバーと比べても。
一般人と比較してみても。


相当、大人びて見えたので、
ももいろクローバーの中で、
1人だけ。
2つか、3つくらい。

早見あかり】ももいろクローバー脱退の理由
初めて過去の本音に触れる


年上のように映っていました。
でも、彼女は、ダントツ!!
最下位という現実を
突きつけられていた当時。
まだ、14~15歳。


とてもじゃないが、プライドが
云々ということよりも。
ただ、ただ悲しい…。
いじめられっ子の心境に近い。


ももいろクローバーの
輪の中にあっても、
私だけ、
いつも独りぼっち。


そーいう状況に耐えられなく
なっていた。
小さな乙女心は、
パンクしてしまったんだ。


関連記事

Return to page top