ホーム » アイドル・噂の真相・イベントの感想 » アイドルに憧れる女の子の気持ちが理解できないと語る手痛い思考
« スポンサードリンク »

アイドルに憧れる女の子の気持ちが理解できないと語る手痛い思考

AKB48

いつの間にか生活の中でAKB48を
はじめとした、アイドルという存在を
気にするようになって来ている
自分に気づき驚いている今日この頃です。


例えば、アナタの働いている会社や
学んでいる学校には、アイドルいますか?
もしくは、アイドル的存在の女の子や
男の子なら、いるかも知れませんね・・・。


最近、知り合った女性で、私は芸能人みたいに
目立ちたいという人達の気持ちが
分からないと言ってる女性と
出会う機会がありました。


彼女曰く、その主な理由としては・・・?
だって、どこへ行っても目立ってしまうという彼女。
私の偏見になってしまうかも知れないけど
特に背が高い訳でもなく・・・。


別に、キレイであるとか!かわいーーという
カテゴリーにも属さないように見える彼女。


それなのに、本人は目立つと思っていますって(汗)
なぜ?そこまで鈍く、そーなってしまうのか!?


その女性の仕事ぶりを一度だけ拝見したことが
あります。
彼女の仕事ぶりを見て目立つの意味合いを
納得する事ができました。


すべてにおいてマイペースで周りとの協調よりも、
常に自分の興味を優先して動かれていた彼女・・・。
周りの人が迷惑そうにしてても、おかまいなし。


そーーか・・・。
コレなら確かに目立つ。
というよりも、浮いてしまっている。
でも、一番の悲劇は、そのことについて・・・。


誰も彼女に指摘してあげる人がいないという事。
おそらく以前であれば、いたのだと思います。


自己の興味や関心を優先する動きは、職場の
管理者にとって、コレほど厄介な存在は
いない訳ですから・・・。
でも、だんだんと言われなくなって行った。


なぜなら、一番の理由は、その女性の見た目の印象と
年齢が一番の原因になっているように思います。


多少は自分でも、その足りなさを気が付いてはいても
別に、正そうとする程でもないかと思っている思考・・・。
自分が常に正しいと思えてしまう心の動き。
コレほど、強敵なものはいませんね。


昔ながらの格言になりますが、やはり・・・。
言われてるうちが花であり、言ってもしょーがないし
治らないと、各印されてしまってからでは
もーお、間に合わないのかも知れませんね。


また、本人も今の立場をより良いものにしようとしない。
人の人生、寿命や活力ある生き方が出来る時期を考えると
もったいない時の送り方のようにも思われます。
自我の強さが時に仇となるというものです。
関連記事
タグ / アイドル

Return to page top