FC2ブログ
ホーム » 経済・金融市場・お金に関する情報 » アリバイ会社の実態|東京都内中心に30社以上が営業中
« スポンサードリンク »

アリバイ会社の実態|東京都内中心に30社以上が営業中


時おり雑誌や新聞など見てると
何度か、目にした事がある
アリバイ会社という存在。
コレ!利用者沢山いるのかな!?


実態のない会社の名前を記載した
勤務証明書や、架空の源泉徴収票
などを作成して販売する
アリバイ会社が東京都内を中心に!


なんと!少なくとも30社以上も
営業してることが、読売新聞の
調べで明らかになったよ!
意外とやってたんだねー!!


あるアリバイ会社の社長は
以下のようなコメントを。


どこの職場にもあるもので
簡単に書類は作れる。
認可も必要ないし、
コストは紙代くらい


5前から営業を始め、現在は
約200人の利用登録者を抱えていて
ひと月の売り上げは約150万円。


おもなお客さんの実態としては
本当の勤め先を知られたくない
風俗店従業員や、収入が少なくて
お金が借りられない人など・・・。


作成書類は、アパートの賃貸契約を
結ぶ際や、消費者金融の融資額を
増やしてもらう目的などに
利用されることが多いという。


いまの時代を現しているのか・・・。
でも、利用者の声を聞いて見ると
なんか!分る点もおおいよね。
法律的にはグレーゾーンなんだって。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111203-00000529-yom-soci
「アリバイ会社」30社超、規制なく営業中
関連記事

Return to page top