ホーム » スポーツ・総合・野球・サッカー・格闘技 » 大相撲八百長事件≫昔~やってたハズだ(爆)
« スポンサードリンク »

大相撲八百長事件≫昔~やってたハズだ(爆)

[舞の海] ブログ村キーワード

私も好きなお相撲さんだった
舞の海さんが、ホテル開いた
関西プレスクラブで講演をして、
八百長問題について言及したよ!


放駒理事長の
『過去に(八百長)はなかった』
という発言も問題を大きくしている。


執行部は発言を撤回し、
もう一度出直す覚悟が必要だ


相撲は伝統芸能、神事、格闘技の
要素を融合させ、
先祖が知恵を絞って引き継いできたもの。


単なるスポーツとして(改革を)
推し進めれば必ず廃れる


金銭のやり取りというシステム化は
許されないが、
人情相撲という言葉があるように、
武士の情けが取組に出てしまうことはある


相手がこの一番に負ければ十両陥落の
瀬戸際では、仕切りで
『頼むぞ』という目でのぞき込んでくる。


こちらは勝つんだと思っていても、
思わず相手の
家族の顔が浮かんでしまうことはある


中途半端に本場所開催ありきでは、
また(世論に)たたかれかねない


公益法人ありきを返上し、
相撲らしく裸一貫で
勝負するノウハウを蓄積すべきだ



舞の海さんがまだ、現役時代のころ
私は、よくお相撲さんを観てたけど
ここ数年は、おもしろくないので
観る回数が、本当に減ったと思う。


だいたい、お相撲さんのお給料制度
あれも、なんとかしないと
いけないと思うようになってきた!!


給料が高いとか、そーいう意味じゃなくて
お相撲さんとしての覚悟の部分で
もっと強くなりたい気持ちとか!?
憧れる存在になりたいとか!?


そーいう、根本的な部分があまりにも
小さいというか・・・、
少なすぎるように思ってしまう
今日この頃でございます。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110308-00000091-mai-spo
<舞の海氏>「八百長なかった」発言撤回を…執行部に苦言
関連記事

Return to page top