ホーム » ももいろクローバーZ・噂・DVDの感想 » 【早見あかり】ももクロとの紅白歌合戦初出場|夢の共演語る
« スポンサードリンク »

【早見あかり】ももクロとの紅白歌合戦初出場|夢の共演語る

187ff1a4524cc057d61a2537731ee4892.jpg

元ももいろクローバー【早見あかり】
いつも握手会後に流していた涙の真相


早見あかりちゃんのブログが新年になり初めて!!
よーやっとの感じて更新されていましたね^^
ホント!彼女の場合は、あんまり商売っ気が
ないというのか?生来のお嬢様気質なのかな(笑)


でもって、本題に入りたいと思います・・・。
早見あかりちゃんも自身のブログの中で告知してたよーに
早見あかりちゃんニュースがサンケイスポーツで
大きく取り上げらていましたね^^


そのなかで、あかりんは次のように語っておりました。
(学業という)逃げ道を作らず、この仕事1本に絞ろう。
憧れの柴咲コウさんのような同性に支持される
女優になりたい。今年は自分の力を試される大切な年。


個人的気には、あかりんは過去の言動なんかを見る限り
おそらく大学には進学するんだろーなと。
勝手に想像してたんだけども、やっぱりそーかぁ・・・。
もーぉ!見えない未来を考えていくよりもね。


彼女、早見あかりちゃんは。ももクロちゃんたちが念願かない
紅白歌合戦出場を果たして、そこで!!
あのパフォーマンスを突きつけられたわけだから
あかりんとしては?やっぱ、覚悟したんだよなーー。
ももいろクローバー【早見あかり】脱退記念ライブDVD
楽天で購入後の感想


今回のももいろクローバーZの紅白歌合戦での活躍の様子!
お正月休みに読ませてもらったりして思ったことなんだけど
たしか・・・!?2ちゃんねるでも色んな事が書き込まれてた。
で、よーは?コレで1つのケリをつけたよね・・・。


そんな内容のブログやコメント、それから掲示板サイトへの
書込みが本当に多かったですね。
でも私自身は、その意見には賛同できなかっただんよね・・・。
過去にケリをつけた感じがするって、ちょっとそれはないよ。


正直なところ、そんな感想を抱いてしまいました。
今回の紅白歌合戦出場が、ももいろクローバーから
新生!ももいろクローバーZへ完全に生まれ変わったとの
その証になるんじゃないのか!?


とても、そーいう意見が多かったので内心びっくりしてました。
少し手荒い表現を使わせてもらってしまうのなら、
ももクロちゃんメンバー全員!それに早見あかりちゃんも
いつだって、みんなで過ごした日々を忘れた時なんてなかった。


1日だって、1ミリだって!ももクロちゃんメンバー全員。
あかりんの存在を忘れて、ももクロのライブをしたり
ビデオの撮影をしたり、雑誌の取材を受けてみたり
ユーストの撮影やらレコーディングやら何やら活動全部。


早見あかりの存在を忘れて1日たりともももクロ活動を
した日なんて絶対になかったと!個人的には思っています。
なんだか意味なく熱くなってきてしまいましたが・・・(笑)
いまでも、ももクロちゃんたちは誰よりもなによりも!!


いまの自分たちの存在があるのは・・・!?
早見あかりの存在があればこそと信じて疑ってないと思う。
ももクロちゃんたちにとっての早見あかりという女の子は?
元メンバーであり同士であるという枠組みを超えた存在。

ももクロ【早見あかり】脱退した理由を思い(涙)

いつも一緒にいた時は、父のような母のような存在でした。
でも時が経つにつれ、慌ただしい日々に流されながらも、
早見あかりちゃんという女の子の存在が大きくなって行く。
それは物理的には離れて行っているのはずなのに、なぜ・・・!?


時間が経てば経つほどに、ももクロちゃんメンバーにとって
あかりんの存在が、さりげなく陰となり支えていてくれたこと。
その大きさが、どんどん日増しに大きくなって行く。
だから元メンバーの1人で大切な仲間という枠組みだけでは!?


もう、おさまらない!いつも陰で見守っていてくれた
親代わりのような存在でもあった、早見あかりちゃんの存在が
いつしか、恋人に近いような・・・。
そんな存在感に変わっていっていたのかも知れませんね。


また早見あかりちゃんにとっても、それは同じような気持が
芽生えていて、元アイドルグループの仲間というよりも
ももクロちゃんたちの存在が、愛おしくてたまらない!
だからこそ、ももクロちゃんたちの紅白でのパフォーマンス。


そのパフォーマンスを強いメッセージとして受け止めたからこそ
大学進学の夢は一旦あきらめて、ももクロちゃんたちが
現役アイドルとして活躍して、また紅白歌合戦に呼ばれるような
そーいう時代に、あかりんも紅白の舞台に立ちたい!


そーう、強く決意したんじゃないのかな・・・!?
個人的には、ももクロちゃんの紅白での絶頂パフォーマンス!
そして早見あかりちゃんの新年ブログでのコメントを見て
そんな風に感じてしまいましたね。


あかりんは?新年のサンケイスポーツの取材の中で
以下のような言葉で締めくくっていました。


ももクロで学んだことは大きいです。
ワゴン車で寝泊まりしながら全国ツアーを回ったり、
大変でしたけど、やればできると思えた。


いまの大きな夢は、司会者として、ももクロと一緒に
紅白に出ること。


できうるのなら、早見あかりちゃんとももくろちゃんの夢。
この夢を今年の紅白歌合戦で叶えさせて上げたい。
アイドルグループの寿命は、とても短いですし
年齢の壁も、想像以上に沢山出てきてしまいますね・・・。


また芸能関係者の方から聞いた話のなかに、
こんな内容がありました。それは、スターダストプロモーションに
所属しているタレント。特に女優というカテゴリの中で
売れるという事がどれだけ大変な事なのかということです。


芸能界で成功を収めることよりも、スターダスト事務所で
女優として売れることの方が遙かに難しいと言われてました。
あかりんにとっての最大のライバルが同じ事務所に蠢いている。
きらめく女優が犇めき合うスターダストの中での早見あかり。


そのことを早見あかりちゃん自身も解っていればこその
このお正月での決意表明だったのだと思うし決意の中にあった
今年、死ぬ気でがんばるという言葉が生まれたのだと思います。
あかりん!ももクロちゃん!やるんなら今年しかない。

関連記事

Return to page top