FC2ブログ
ホーム » 酒井法子
« スポンサードリンク »

酒井法子の弟【吉原健】44歳会社員の脅迫容疑で逮捕|歪んだ家族構成

3a9b18e270054ed7fb524d5ded3e6448.jpg

先日、芸能界への復帰を果たしたばかりの
のりぴーこと酒井法子さんの実の弟さんが
拳銃のような物で一般人男性を脅したとして、
福岡県警粕屋署に逮捕されてしまいましたね・・・。


警察に捕まってしまった容疑としては?
脅迫容疑ということで、これまた本当に
いただけないというか?まずヤバい!!
酒井法子さんの弟さんの名前は吉原健。


酒井法子さんの弟さんいうことで年齢がいくつ!?
気になっていったんだけど、県警の発表だと
34歳ということなので、もう、いい大人!
姉の酒井法子さんを助けなきゃいけない・・・。


脅迫容疑での逮捕なんだけど、事件の真相は?
今年の6月26日午後8時半頃、福岡県古賀市内の
国道3号の橋で、車でとおった男性会社員に
拳銃のような物を突きつけて脅したという。


それにしても、のりぴーはついてない!!
せっかく、やっとの思いで芸能界復帰したのに
ここでまた、兄弟が大きく邪魔をするなんて。
特にこれからの時代、芸能人のイメージって!


いままで以上に命とも呼んでもいいくらいに
すべてを左右してくる指針なると思うから
これで、弟さんもフツーじゃないことが
バレてしまったとなると、もう言い訳できない。


酒井法子さんだと、以前から、ずーっと!!
芸能界で噂になってる!?AV女優としての
完全復活説にしても、こんなんだと本当に
そうでもしないと芸能界で稼いでいけなくなる。


う~ん・・・。このタイミングでの弟逮捕劇。
誰かが裏で仕組んだのか?それとも関係者から
コメントがあったように、家族兄弟の不仲説・・・。
それが隠しきれず浮き彫りになってきたのかな。

 
関連記事
タグ / 酒井法子

【酒井法子】事務所会長亡くなり再復帰のメド立たずw



元旦那さんと一緒に、
信じられないくらいの勢いでもって、
薬ずけとなり、芸能界から
抹消されてしまった酒井法子さん。


結局、後ろ盾となってくれていた
元所属事務所会長が亡くなり、
芸能界における本当の意味での
影響力を失ってしまったようですね…。


前事務所からのオファーにしても、
酒井法子さんがいなくなって
しまったことで・・・。


杉ちゃんやベッキーちゃんやら!
他の所属タレントさん達が
大ブレイク!!


そのせいで、本当に
危ぶまれてるのが、
のりピーの再復帰計画!


個人的には、Vシネ系の
映画で、ドロドロの
濡れ場を演じて
話題を集める。


このくらいしか、芸能界では、
ポジションが見当たらなく
なってきたよね。


関連記事
タグ / 酒井法子

酒井法子自叙伝本の映画化【刹那】モザイク処理された自身の〇〇〇


なんだかよくわからないうちに
スッカリ!お騒がせタレント入り
してしまった酒井法子さんの
薬物事件を題材にした映画「刹那」。


ついこの間、本を出版して次に
今度は自序伝的な映画の公開!


映画の中では、酒井法子さんの
最初の継母も登場したり、
なぜ、自身薬物に染まったのか!?


そのあたりの記述もせきららに
映像の世界で表現されているみたい。


この頃の酒井法子さん良かったな・・・。
星の金貨#DVD-BOX
〈初回限定生産・6枚組〉



映画の中の酒井法子さんの映像や
写真は、モザイク処理されて
使われているとのことでした。


映画「刹那」の監督さんは、酒井法子さんと、
まだ会ってないとのことでしたが・・・。

執行猶予が切れるまで芸能活動はしない。
女優として復帰する


以上のようなコメントを今年の初め
酒井法子さんからの
連絡でもらっていたという。


映画「刹那」の原作は、梨元勝氏の著書
酒井法子隠された素顔」。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101207-00000023-sph-ent
「のりピー事件」映画来春公開


関連記事

酒井法子の夫、高相祐一被告の初公判☆彡職業はの質問にプロサファーとは懲りない男である

[高相祐一] ブログ村キーワード

酒井法子の夫、高相祐一被告の初公判☆彡職業はの質問にプロサファーとは懲りない男である


  覚せい剤取締法違反世間を大騒がせた女優で歌手の酒井法子さんの夫、高相祐一被告の初公判が10月21日、東京地裁(稗田雅洋裁判官)で開かれました。


 高相被告のちゃんとした顔をテレビ映像で観たのは、今回のニュースが初めてでした。なんとも冴えない感じの普通のオジサンにしか見えなかったなぁ~。

高相被告の格好と言えば、チャコールグレーに白のストライプが入ったスーツに白のワイシャツ。それからシルバーのネクタイを締めていましたね・・・。

入廷した後、裁判官のはじめの質問に「名前は?」

「高相祐一です」

「仕事は?」

「プロサーファーです」

と応えていました(いまだにプロサーファーだと思っているのは、酒井法子さんと高相被告自身くらいのものだと思うけど・・・)。

探しているモノがきっと見つかる



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000508-sanspo-ent

高相被告、初公判で証言「法子が隠れて使ってしまうと思っていた」


  高相被告は所持について「間違いありません」と述べる一方、使用については

「港区内の公園のトイレでは使用していません。自宅マンションで吸引しました」

と話し起訴内容の一部を否認したものの大筋でその内容を認めた。さらに

「自宅に覚醒剤を置いておくと、自分がいない間に法子が隠れて使ってしまうと思っていた」

と話し、逮捕時に所持していた覚醒剤については、

「妻と一緒に使おうと思っていた」

などと話した。


 起訴状によると、高相被告は8月2日、東京都港区の青山公園で覚せい剤を吸引し、翌3日には渋谷区の路上に止めた車内で覚醒剤0.817グラムを所持、同月9日には千葉県勝浦市の別荘で覚せい剤0.097グラムを所持したとされる。



 酒井被告は7月30日ごろ、奄美大島のホテル客室で覚せい剤若干量を加熱し吸引したほか、8月3日に東京・南青山の自宅マンションで覚せい剤約0・008グラムを所持した、として起訴され、9月17日に保釈された。初公判は26日、東京地裁で開かれる。


 夫婦で覚醒剤に染まってしまった酒井法子被告と高相祐一被告。かなり前から薬に頼る灰色な生活を続けていたようです。高相祐一被告の裁判官からの質問で職業は、プロサーファーと答えた記述には、本当に呆れてしまう。


そして人の出会いとは、難しいようでいて、もの凄く狭いのかも知れない。私の友人にもプロサーファーとして立派に生計を立てている知人がおりますが、かなり前から高相祐一被告も含めた一連の覚醒剤グループの存在を知っていたそうです。


これは、何も特別な話でも何でもなくて、“あの地域で”サーフィンをやっている人たちの間では酒井法子夫婦の覚醒剤所持は有名なお話でもあったようです。例えば、高相祐一被告が以前、現在スマップ木村拓哉さんの妻である工藤静香さんと交際していたという話も聞いた事があります。


高相祐一被告と別れて間もない頃に、木村拓哉さんとサーフィンを通じて知り合いになり、結婚へとまで進んだという話も伺いました。あくまでも、真意は当事者しか知る由もない内容のお話ですが、一部の週刊誌で取り上げれていたスマップ木村拓哉さんの覚醒剤に関る逮捕までのカウントダウン・・・。


工藤静香さんと高相祐一被告との接点、そして同じサーファー仲間として、そのグループの中にいたと言われているスマップの木村拓哉さん。芸能界を取り巻いている黒い噂として流れてはおりますが、高相祐一被告との接点があったと言われているお二人にも、もしかしたら!?


そんな疑問附を抱いてしまうのは、私だけではないように思います。ただ、木村拓哉さんの場合、過去10年以上に渡る長い間、ジャニーズを支えて来た、稀有な存在。たんにスマップのいちメンバーというカテゴリーの枠には収まらない超有名芸能人のひとりだ。

大きな事件に発展しない事を願う・・・。

関連記事

酒井法子被告元所属事務所サンミュージックへお手紙を送っていた☆彡

[サンミュージック] ブログ村キーワード

酒井法子被告元所属事務所サンミュージックへお手紙を送っていた☆彡


 芸能界を震撼させている芸能人の覚醒剤事件。先日覚せい剤取締法違反の罪で起訴された女優で歌手の酒井法子被告が、元所属事務所のサンミュージックへ謝罪文を送っていたことが明らかになりました。

元所属事務所に送られて来たお手紙には、素直に謝罪する酒井法子被告の情感溢れた内容になっていたようです。

「本当に本当にごめんなさい」


酒井法子さんの現在の心境・・・。本音としてはどうなんだろうか!?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090905-00000030-sanspo-ent

酒井被告が謝罪文「本当にごめんなさい」


 2枚の便せんに反省の念を込めた。酒井被告が芸能界の“育ての親”である相澤秀禎相談役(前会長=79)ら、元所属事務所関係者に謝罪の手紙を送っていた。



 相澤相談役は東京・四谷の所属事務所で、サンケイスポーツの取材に「法子の字でした。自分のことは書いてなく、手紙というより謝罪文。みんなに迷惑をかけたということが書いてありました。切々と『本当に、本当に、ごめんなさい、ごめんなさい』とか同じ言葉を2回ずつ使ってました」と明かした。



 謝罪文は3日午後に事務所に到着。酒井被告の逮捕で会長職から降格した相澤相談役と、社長から降格した相澤正久副社長(60)、担当マネジャーと運転手、ファンに向けた言葉が連なっており、封筒には弁護士の字で相澤副社長のあて名が記してあったという。



 東京湾岸署に拘留されている酒井被告は、弁護士以外の接見が認められていない。相澤相談役は「手紙を書くまで、冷静に物事を見られるような落ち着いた状態になったのかな。(留置場から)出てきたら、ゆっくり話をするでしょう。一番先にしかりますよ。当然です」と複雑な“親心”をのぞかせた。



 しかし、現実にはイバラの道が続く。酒井被告は自宅で覚せい剤を所持した罪で8月28日に起訴され、自宅で7月初旬に覚せい剤を使用した疑いでも追送検されている。



 同30日に夫と長男(10)の3人で滞在した奄美大島のホテルで覚せい剤を使ったことも認めており、「自分が長男を連れて部屋に帰ると、入れ替わりで夫が長男を連れて外出した。その間に、部屋で夫が使った残りの覚せい剤を吸った」と新たに供述していることが4日、分かった。



 警視庁は裏付けが取れ次第、同所での覚せい剤使用容疑も追送検する方針で、さらなる追起訴が確実に。次々と衝撃事実が明らかになり、相澤相談役ら関係者の胸の痛みは深まるばかりだ。
関連記事

酒井法子容疑者の逃走劇を影で支えた謎の弁護士の正体

おもしろモデル2.jpg

覚せい剤取締法違反容疑で
逮捕された女優で歌手の
酒井法子容疑者の空白の
6日間の全容が明らかに
なって来たようです。


警視庁の発表によれば、
酒井法子容疑者を助けていた
渦中の弁護士の正体は、
イトマン事件などにも
かかわっていた!?


元大物弁護士の兄弟が
酒井法子容疑者の逃走劇の
手伝いしていたとの事です。


山梨・身延町のほかにも、
東京都東大和市のマンションや
神奈川・箱根町の別荘に
潜伏していたことが
新たに判明した。


19日発売の週刊文春の詳細な
リポートや関係者の証言によると、
謎の失踪の“黒幕”とみられるのは、
酒井容疑者と夫の高相祐一容疑者
の双方の弁護を担当する
「みやび法律事務所」の
創立者とされる元弁護士の男性。


この元弁護士に、そのすぐ下の
次男の建設業社長、みやび法律
事務所の事務局長を務める
四男の弟が協力していた。


高相容疑者が東京・渋谷の道玄坂
路上で逮捕された3日未明、
酒井容疑者は渋谷署員の
職務質問に立ち会った「社長」と
呼ばれる人物と一緒に姿を消した。


この「社長」の正体は実は、
次男の建設業社長だった。
酒井容疑者は、社長が用意した
運転手付き車に乗った。


途中でひとり車を降り、南青山の
自宅マンションへ直行。


室内に20分ほど滞在して
荷造りした後、新宿・歌舞伎町の
量販店で下着や食料を買い込み、
ATMで逃走資金とみられる
40万円を引き出した。


この日の昼に社長と合流し、
夕方には酒井容疑者の継母と
知人女性も加わって、5人の
“一行”は約160キロ離れた
継母の故郷、山梨・身延町へ
たどり着き、現地で1泊した。


4日夕に酒井容疑者の携帯電話の
微弱電波がキャッチされたことが
明らかになり、マスコミが
身延町に集結した。


が、“一行”はそれを尻目に
山梨を離れ、当初報じられた
立川ではなく、隣町の東大和市へ
向かい、たどり着いた先は四男の
事務局長が所有するマンションだった。


ここで2泊を過ごした酒井容疑者は
さらに、東大和から神奈川
箱根町まで88キロ移動。
同町仙石原の別荘で2泊した。


別荘の所有者は、長男の
元弁護士だった。


その後、酒井容疑者は警視庁
富坂庁舎まで101キロ車を
走らせ、出頭。


6日間全481キロにも及ぶ
“逃走劇”は幕を閉じた。


兄弟と酒井容疑者の交友は25年前に
さかのぼり、次男の社長は継母と
親密な仲で「交際相手」
(捜査関係者)との見方もある。


長男の元弁護士は、イトマン事件や
茨城カントリークラブ事件など
数々の経済事件の主役と
親交があった。


97年に負債総額5468億円の
大型倒産で話題になった「麻布建物」
の資産隠しに絡んで公正証書不実記載、
同行使で有罪となり、弁護士資格を
剥奪された過去を持つと報じられる。


その一方、酒井容疑者とは芸能界デビュー
前から知り合いで、結婚後も米ハワイの
コンドミニアムを貸すほど
かわいがっていたという。


みやび法律事務所は元弁護士との
関係を否定しているが、
関係者によると、元弁護士は
古い事務所スタッフから現在も
「ボス」と慕われているとも。


複雑な人間関係が少しずつ明らかと
なる中、酒井容疑者は19日に
拘置期限を迎える。


元トップアイドルを転落させた
薬物事件の“闇”はどこまで
解明されるか。


関連記事
タグ / 酒井法子

覚醒剤の禁断症状について!タレント酒井法子さん覚醒剤容疑で逮捕

[覚醒剤] ブログ村キーワード

今週、メディアのトップニュースを飾っていたのが
芸能界に広がる覚醒剤に纏わる報道の数々。


いったいぜんたい、ど~して、こうも次から次へと
覚醒剤に関するニュースが後を絶たないのでしょうか!?


今では、有名著名人の世界だけではなくて
一般の方々の世界にまで、蔓延してきてしまっている
薬物依存による実態。

月夜.jpg

写真;ある夜の満月の写真になります。

先日、報道されたタレントの酒井法子さんの
覚醒剤容疑で逮捕状が出たというニュースは、
外見から受ける印象との、あまりにもあるギャップのせいで、
困惑された方も多くいらっしゃるようです。


酒井法子さんを観ていて感じることは、タレントとしての
酒井法子さんの光の部分と人間、
酒井法子さんの影の部分になりますね・・・。


も~う、芸能人としての彼女を観る機会はないのかなぁ…。

覚醒剤

覚醒剤(かくせいざい)とは、狭義には覚せい剤取締法で
規制されている薬物であり、規制対象としての覚醒剤は
「覚せい剤」と記載される。


広義には脳内を刺激させる中枢神経刺激薬である。


中枢神経刺激薬は、脳神経系に作用して心身の働きを一時的に
活性化する働きを持つ広義の向精神薬の一種で、ドーパミン作動性に
作用するため、中毒症状は統合失調症に酷似しており、嗜癖・依存に
誘発された精神病は、重篤になりやすい。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』よりお借りしてます^^;


酒井法子容疑者(38)が長男(10)と住む東京都港区南青山の
自宅マンションから、覚せい剤吸引用とみられるストローが数十本も
押収されていたことが8日、分かった。


警視庁では酒井容疑者が日常的に使用していた可能性もあるとみて
厳しく追及していく構えだ。


元トップアイドルの衝撃の転落劇は

“人生最大の幸せ”

の瞬間だった高相容疑者との結婚から始まった――。


自宅から覚せい剤の吸引器具が押収されていたことは、
既に判明していたが、吸引用とみられるストローが
数十本も見つかっていたことで、
常習の可能性がさらに高まってきた。


ストローなどは、外出時にも常に持ち歩きできる
化粧品ポーチに入っていた。


周辺からも、かなり以前から薬物に
手を出していたと思われる証言が出ている。


2人と親しい人物は

「覚せい剤に手を出したのは、高相容疑者と知り合ってからだった」

と振り返った。


98年12月に結婚。別の知人によると

「結婚前から高相容疑者には薬物の噂があった。
酒井容疑者については5年くらい前から言われるようになった」

という。


テクノ系の「サイケトランス」が好きで、都心のクラブや
地方の山中などで開かれるレイブパーティーで
酩酊(めいてい)状態で踊り、大声で意味不明のことを
叫ぶ姿がたびたび目撃されていた。


常習者の特徴といわれる

「歯がボロボロだった」

との証言もある。


親しい人物は

「夫婦仲がうまくいかず悩んでいた。その苦しみから
手を染めた可能性はある。
いずれにしろ高相容疑者と出会わなければ
手を染めることはなかったと思う」。


引用元;ヤフーニュース。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090809-00000047-spn-ent
吸引ストロー数十本押収!「歯がボロボロ…」常習か
関連記事

酒井法子容疑者8月8日警視庁に出頭★覚醒剤所持違反で逮捕されました!!

[酒井法子] ブログ村キーワード

酒井法子容疑者8月8日警視庁に出頭★覚醒剤所持違反で逮捕されました!!
 
 もう、逃げ切れないと考えたのか!?歌手で女優の酒井法子容疑者が自ら警察へ出頭をして逮捕されたとの事です。

酒井法子さんに何が起きていしまったというのでしょうか?色々とあって、そんな経験から逃げようとして覚醒剤に手を出してしまったのかな・・・。

【酒井法子さんデビュー~逮捕まで】

 デビュー当時、まだあどけない表情でインタビューに答えている酒井法子さんの表情が
今となっては、痛々しい。。



続きを読む

関連記事

女優酒井法子容疑者行方不明速報★覚醒剤所持違反の疑いで逮捕状

[酒井法子] ブログ村キーワード

女優酒井法子容疑者行方不明速報★覚醒剤所持違反の疑いで逮捕状

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000014-ykf-ent

酒井容疑者、クラブで奇行…衣服を脱ぎ捨て踊り狂い


 覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕状を取られた酒井法子容疑者は清純派で売り出し、「のりピー語」などで不思議系アイドルの先駆けとなった。

だが、表向きのイメージとは裏腹に激しいダンスミュージックを愛し、薬物常習者が集まる「薬箱」と呼ばれるクラブでも10年ほど前から数々の奇行が目撃されていた。「野外イベントで酩酊(めいてい)状態だった」との証言もある。

 「サンバイザーに大きなサングラス、ダサいジャンパーを着てニヤニヤしながら踊っている女がいたので近づいたら、のりピーだった」と語るのはダンスミュージック愛好家の男性。

男性は2000年ごろ、都内で行われたゴアテクノというダンスミュージックのパーティーに参加した。「周囲はジャンキー(薬物常習者)ばかり。こんなマイナーなイベントに、のりピーのような大物がいるので驚いた」と振り返る。

 また、別の目撃者は「2004年に岐阜の山中で行われたイベントで見かけた。フラフラするぐらいの酩酊状態で何か大声で叫んでいた。護衛のような中年男性が数人、取り巻いていた。このイベントは、出演者が薬物所持で逮捕されるようなほど乱れたものだった」という。

 自ら破滅の道を選んでしまったというのでしょうか!?

夫婦水入らずならぬ、夫婦で覚醒剤に落ち行くとは・・・。何不自由のない生活を送られていたように見える酒井法子さんご夫婦。

いったい酒井法子さんは、どんな心境で今のご自身の状況を見つめているのだろうか!?



 都内のクラブに詳しい音楽ライターは「歌舞伎町や渋谷、六本木の通称『薬箱』と呼ばれるジャンキーの集まるクラブでは、VIPルームで酒井容疑者を見たという目撃情報が多数ある」と語る。酒井容疑者を知る飲食店経営者も「彼女はテクノ系の電子音楽『サイケトランス』の愛好者だった」と言い、音楽愛好家の中では有名な存在だったようだ。


 また、ある芸能関係者は「10年ほど前、六本木のクラブで異様にハイな状態になり、衣服を脱ぎ捨てて踊り狂っているのを見た。『ブリブリにキメてるな』と仲間と話したのを覚えている」と話す。



 こうした酒井容疑者の実態を知る音楽愛好家らは、酒井容疑者が失踪したとの一報を聞いて、「解毒(薬物反応を除去すること)のため逃げ回っているな」と語り合っていたという。

【記事内のリンクは楽天市場にリンクしています】
関連記事

【酒井法子】息子と一緒に逃亡|所属事務所へ電話鳴りやまずww


酒井法子さんが今月3日から
所在不明となっている問題で、
酒井法子の所属事務所
サンミュージック
プロダクションは・・・?


安否を気遣う電話などが
約50件!!
寄せられていることを
明らかにした。


所属事務所は、警察の連絡を
待つしかないのが
実情と説明。


失踪後、酒井法子さんの
携帯電話に定期的に
連絡を入れているが、
電源は切れたままという。


酒井法子さんの目撃情報も
一部寄せられているが、
所属事務所では具体性に
乏しいことから信憑性は
低いとみている。


酒井法子さんの所在をめぐっては、
4日夜に山梨県の身延山付近で、
酒井法子の携帯電話の電源が
1度入ったことが分かっている。


身延山から約30キロ離れた
同県竜王町(現・甲斐市)には
交通事故で死亡した酒井法子の
実父、酒井三根城さんが
住んでいたことがあり、
所属事務所は・・・。


酒井法子さんにとっては
縁の地であり(所在を知る上で)
一つの手がかりになるのではと
話している。


未だに消息不明の酒井法子の
遭難事件!?
只今、2ちゃんねるの中でも
大騒ぎになっています・・・。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000556-san-ent
酒井法子さん所属事務所に電話相次ぐ 新情報なし
関連記事
タグ / 酒井法子

Return to page top