FC2ブログ
ホーム » イチロー選手
« スポンサードリンク »

【イチロー】王と長嶋の存在感を超えた4000本安打達成



先日、とうとうと言うべきなのか!?当のイチロー選手曰わく、
もっと早く到達していてもおかしくない数字…。
さまざまな思いが流れる中で、
イチロー選手の4000本安打は達成されました。


もう、この10年くらい前からは、まったくと言っていいほど、
テレビのプロ野球放送を観なくなってしまいました。
元々、そんなに熱心なプロ野球ファンでも何でもない自分ではあるんだけど、
急速に加速度的に興味がなくなっていきました。


今は、日本のプロ野球界に、王さんや長嶋さんが現役でいた頃と比べて、
いろんなプロスポーツが、それなりに盛んになり、
プロスポーツ選手を目指す側の選手も、あれやこれやと
自分たちの未来を想像する事ができる時代ではある。


昔懐かしのスポーツビデオなどを拝見していて、つくづく思うのは、
日本のプロ野球界において、長嶋茂雄さんを超えるバネの持ち主、
プロ野球選手で、あれほどまでに、バネのある選手はいないと思います。
何という、しなやかで且つ華麗なる立ち振る舞い…。


華麗さにおいては、世界のホームラン王の王貞治さんも、
近代野球の中で、いける伝説と化してしまった、
あのイチロー選手でさえも、到底、かなわない!
プロ野球選手として、とんでもない魅力を持ち合わせていた長嶋茂雄さん。


そして、その長嶋茂雄さんと同じ時代を、
途方もない記録を打ち立てながら、ズンズンズンと、
その名前を世界中に知らしめた、王貞治さん。
王貞治さんのホームラン記録、コレもまた、バベルの塔のように果てしない。


きっと、王貞治さんや長嶋茂雄さんを超えるようなプロ野球選手は、
あと、半世紀経っても、現れないのだろう…。
個人的には、そんな風に思っていました。
でも、いまのイチロー選手の活躍ぶり…。


決して、イチロー選手と長嶋さんと王さん、
プロ野球選手として、売りの部分、この部分で言えば
まったく持って、三者三様であり、プロ野球選手として
比べる事自体、それこそナンセンスな話しではありやす。


しかしながら、私の中では、も~う完全に、
イチロー選手のプロ野球選手としての、その存在感は、
今回の4000本安打達成という偉業と共に、
長嶋さん王さんを超えてしまいました。

他のプロスポーツ選手と比べてみたって、
あんな39歳、いるわけがない。
願わくば、イチロー選手には、あと5年早い段階で、
ニューヨークヤンキースに行って欲しかった…。


かつて、日本代表選手として選ばれ、本当に嬉しそうに、
ハシャぐ気持ちを抑えながら、世界の舞台に立っていたイチロー選手。
彼にとって、揺るぎのないモチベーション、
日本であれば、読売巨人軍、そして海の向こうでは、ニューヨークヤンキース。


長嶋茂雄さんや王貞治さんと、似た環境で、プロ野球選手としての、
その才能を、思う存分発揮して、プレーして欲しがった。
もしかしたら、イチロー選手が描いていたように、あと3年ほど早く、
4000本の記録を打ち立てていたのかも知れない。


イチロー選手のプロ野球選手としての夢は、50歳まで
現役のプロ野球選手として、プレーする事が出来る事だという。
イチロー選手のトレーナーの話しによれば、
彼なら45歳まで現役でいけると断言されていました。


う~ん。
45歳まで、現役選手としてプレーするのも凄い事なのに、
それを5年も超えて、現役選手としてプレーをする。
今年、40歳のイチロー選手の近未来、どんな絵があるのだろう…。

関連記事

アスペルガー症候群なんて関係ない【イチロー選手】全盛期に蘇り魅せた美守

イチロー選手

このところMLBがおもしろいかも?
だってね!イチロー選手が復活?
なんか!カリスマ性のあった
イチロー選手が蘇ってきてます^^


昨夜のヤンキース戦!!
9対6でヤンキースが
ブルージェイズに勝ったんだけど
ココでまたイチローがしびれた。


ブルージェイズ戦でのイチロー選手!
2番右翼で出場して、結果は?
4打数1安打1打点^^
この試合、ヤンキースよかった。


この試合のヤンキースは
4点差を逆転しての貴重な一勝。
ここで、オリオールズと並び
東地区首位を守りました。


昨夜のイチロー選手は美飛守で
ブルージェイズの3番打者の
右翼線への打球をフェンスに
ぶつかりながらのキャッチ!


いやぁー!よかったねー。
イチロー選手、このまま
イケイケどんどんで
ワールドシリーズ出場だ^^

関連記事

イチロー全盛期へ復活|ヤンキースに行ったら何かが降りたw



河の流れのように、イチロー選手の
活躍が止まりません!
このまま、あと50歳まで
燃えて燃えて燃え尽きろー。


イチロー選手の活躍ぶり。
いったい!彼に何が
起きたというのだろ~?


私は、今回イチロー選手が
ヤンキースへ、
トレードされると
聞いた時に思いました。


もう、5年遅いよとね…。
でも、イチロー選手は、
シアトルマリナーズと
再契約してしまいましたね。


正直!シアトルマリナーズじゃ
勝てない。
それが私の率直な気持ちでしたね。


だから、イチロー選手が
マリナーズとの再契約した
ニュースが
入って来た時には…?


ただ、ただ!もったいない。
そう感じておりました。


野球は、何だかんだで
個人競技じゃないので
独り気を吐いたところで
報われないスポーツ。


とにかく!今年のイチロー選手には、
ワールドシリーズにも
出場してもらって!!


今までの鬱憤を全開にて
サイコーのシーズンを
送って欲しいものです^^

関連記事

イチロー選手マリナーズとの契約切れ|来年巨人入りの噂が濃厚にw

イチロー

イチロー選手の凱旋帰国!
普段は、まったくもって
プロ野球を見ない私も
彼の場合は、特別で・・・。


ついつい、テレビでやってると
観てしまっていて、やっぱり!
イチロー選手は、本当に
魅力がありますよねー^^


また、何しろ来日してからの
イチロー選手は、ホントに
上機嫌で、関係者もみな。
ビックリしてしまうほど。


米誌「フォーブス」によれば、
昨季、イチロー選手のCM料は
約700万ドル(約5億7000万円)
もの収入があったという。


個人的には、イチロー選手には
来年、日本球界に復帰して欲しい。
そう思っています。
じゃないと、日本のプロ野球。
このままじゃ、本当にヤバい!




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120329-00000002-nkgendai-spo
イチロー本業はもう限界
関連記事

【イチロー不要論】画像MLBマリナーズの嫌われ者と批判集中!?

[イチロー選手] ブログ村キーワード

【イチロー不要論】画像MLBマリナーズの嫌われ者と批判集中!?


  またまた噴出して参りましたMLBシアトルマリナーズ“イチロー選手不要論”。


シアトルマリナーズにイチロー選手が移籍してからマリナーズが優勝した事はありません。

確か・・・。地区優勝も一度もしてないと思いますね。野球というスポーツは、団体競技の代表的なところもあるので、

“チームとしてのチカラはどうなのか?”

その点が論点として取り上げられるべきだと思うのですが万年最下位チーム、マリナーズの矛先はいつでもイチロー選手一人に向けられてしまっています。


多分というか?おそらく、そうしたメディアやチーム内で起きている”イチロー不要論”のうわさは、イチロー選手の耳にも届いている筈です。

【イチロー不要論】

内心、イチロー選手どんな風に受け止めているのだろうか!?

 
 個人的にはイチロー選手には、一日も早くシアトルマリナーズを退団してニューヨークヤンキースへ移籍して欲しい。

私の主観になりますが、現在のシアトルマリナーズのチーム力では、イチロー選手がいようがいまいが、優勝争いは出来ないと思います。

打順を一番から三番へのお話は、かなり前から浮上している説だけどイチロー選手ひとりが、頑張ってみたところで、現在のシアトルマリナーズはどうにもならないと思う・・・。


  イチロー選手一人に、チーム低迷の矛先が向けられてしまう現在のマリナーズに在籍しているよりも、少しでもというか?かなり高い確率で優勝争いをする事ができるチームの中で、メジャーリーガーイチロー選手の存在感を示された方が、今よりも数倍も輝いているイチロー選手を観る事が出来ると思う。

イチロー選手には、日本人特有の情感は忘れてもらって一日も早く決断してもらいたいものですね・・・(イチロー選手がいなくなる事で在籍していた時期が、どれほどマリナーズにとって恵まれていた時期なのか?理解してもらえるのではないかと思う)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090512-00000007-ykf-spo

続きを読む

関連記事

松井秀喜プロフィール☆

[松井秀喜] ブログ村キーワード

松井秀喜プロフィール

個人よりもチーム
松井は常に自分の成績よりもチームの成績にこだわっている。2001年5月23日のヤクルト戦東京ドームでは、単打が出ればサイクルヒット達成という状況の8回第5打席でヒットを打つが、個人記録よりもチームの勝利を選び一塁ベースを蹴って二塁に進んだ。ヤンキース1年目のキャンプ中に監督のトーリが「エンドランのサインを出してもいいか?」と訊ねたところ、松井は「何でもします」と答えた。日本では50本を記録するほどのホームラン打者だったがメジャー移籍以降、ホームランが少ないことに対してもトーリは「チームのためにヒット量産に移行した」と発言している。またランナーがいる時はチームのため進塁打に徹し二塁へのゴロを連発し、ランナーが3塁に行けばタイムリー二塁ゴロで確実に打点を稼ぐ。このように松井にとってのセカンドゴロは生命線であり必殺技であるといえる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より。。

 個人よりもチームか~。。チームが先か個人が先かはスポーツの世界では語られる事が多い題材だけれど見ているファンのひとりとしては、そんなのはどちらでもよくて松井秀喜選手の場合であれば松井秀喜選手がいいと思う答えが一番なんだろうと考えてしまう。野球ファンの私からしたら日本の野球もメジャーリーグもホントはあんまり関係ないことなんだ…。チームが勝つために松井秀喜にはホームランをもっと打って欲しい。松井秀喜選手のプロ野球選手としての最大の魅力はホームランバッターとしての松井秀喜選手です。だから長打率がどうしたとか、出塁率がNO.1とか、そんなのはプロ野球選手松井秀喜にとってはオマケみたいなもので、松井秀喜選手のファンである私からすればどうでもいいことの一つの中に入ってしまう。メジャーリーグへ初めて松井秀喜選手が来たときにMLBの先輩であるイチロー選手はマリナーズのベンチから松井秀喜選手のバッティングを観戦してチームメイトに次のように語っていました。
『彼はホームランバッターじゃない。中距離ヒッターだよ…』私はイチロー選手のファンでもありますがこのイチロー選手の発言には、落胆させられてしまいました。何故、イチロー選手はそんな発言をしたのだろうか!?同じ日本から来た日本プロ野球を代表する選手の一人である松井秀喜選手を侮辱するような発言にイらっときた思いを今でも忘れる事ができません。『彼はホームランバッターじゃない。中距離ヒッターだよ…』日本人の体格や基礎的な体力からするとメジャーリーグの中で日本人のプロ野球選手がホームランを量産することは現実的なお話ではないのは自分でも解ってはおりますが日本球界を代表する二人のプロ野球選手同士、志に希望が持てる発言をイチロー選手にはして欲しかった。特に松井秀喜選手がメジャーリーグへ来て1年目のシーズンだっただけに、この発言をおそらく耳にしていただろう松井秀喜選手の心中を察すると私としては、いたたまれない思いにつつまれていってしまう。

最近は膝の故障なので大型選手特有の悩みを抱えてしまっている松井秀喜選手に、来年は年齢的にも丁度ピークぎりぎりラインというところかと思いますので松井秀喜選手には大活躍することを期待したい。
先ずは、体調的な問題をクリア出来るのであれば来年の春先に開催されるWBCには出場してもらいたい。そしてイチロー選手と二人でWBCジャパンチームを牽引して頂きたいと願っています。松井秀喜選手~、来年は本当に正念場の一年になります。以前のようにリスクを計算しての行動などは止めてオトコの中のオトコとしての松井秀喜選手を見せて欲しい。優等生、松井秀喜選手ではなくて私は野性味溢れる松井秀喜選手を見てみたいんだ!!

【関連特集】
▼”イチロー”名言・安打数・打率・記録の影ではコチラをクリック▼

▼清原和博選手とヒクソングレイシー選手の話題はコチラをクリック▼

▼ヤンキースの共同オーナー、ハンク・スタインブレナー氏の話題はコチラをクリック▼

▼『イチロー速報♪MLB8年連続200本安打成績と記録を見て感じたこと。。』はコチラをクリック▼

▼”清原和博”引退試合はコチラをクリック▼

▼【MLB】松井秀「付いている神様が違うな、と思う。」はコチラをクリック▼

▽プロ野球イチローと松井秀喜☆MLBの中で。。はコチラをクリック▼

関連記事

Return to page top